日記・コラム・つぶやき

2013年5月17日 (金)

紀行「上松・木曽福島」~山の幸を堪能した旅~

rvcar

4月28日、29日は中山道沿いをドライブ旅して参りました。

まずは、御岳山のふもと「開田高原」へ…

Img_3905

この景色を観れただけでも、満足!満足!

Img_3889

白樺林とのんびり草を食む木曽馬さんたち。

Img_3896

お母さんのそばが一番安心できるんですね。

Img_3911_2

「日本で最も美しい村」にも選ばれているそうです。

Img_3884

Img_3906

名物のお蕎麦とアイスクリーム、おいしかったぁ~♪

 

Img_3920

木曽福島宿にも立ち寄りました。

 

「悪天候女」の私ですが、ゴールデンウィークの前半なら、何とかなる!

一泊したくて、検索をしていて見つけた宿…

「赤沢美林」に囲まれた「去来荘」に泊まらせてもらいました。

 

伊勢神宮のご神木の採取地として有名、映画『火天の城』でも

良質の檜を求めて山に分け入るシーンのロケ地になった

「赤沢自然休養林」へは、初夏と秋、二度訪れた事があります。 

まさに「森林浴」が堪能できる場所

機会があったら何度でもリピートしたいと思っていました。

 

本音を言うと、そんなに宿には期待していなかったんです。

お値段も安かったし、お湯と布団があればいいかと…

 

ところが、ところが~~

お刺身、塩焼き、あんかけ…何と贅沢なヤマメ三昧!

甘草、フキノトウ、まゆみ、ヨモギ~山菜づくしのご飯の美味しいこと!

今、採れて食べられるモノにこだわって

丁寧に調理されたお料理の数々は、感動でした。

「写真撮らせて下さいね。」~は、はじめだけ。

すっかりカメラの存在を忘れてしまっていました。

 Img_3922

Img_3923

Img_3924

Img_3925

※ ほんのほんの一部です・・・

 

テレビも新聞も、当然パソコンもない静かな夜。

熟睡したので、早朝に目覚めました。

赤沢美林に散歩に出ましたが、指の先がキンキン冷たい!

(何と!この時マイナス2度だったそうです)

 

赤沢と言うと、空に伸びた木ばかりに目を奪われがちですが

足元に可憐な花を見つけました。

Img_3932

バイカオウレン

Img_3928

ミズバショウ。

気持ちのいい散策を終えて、朝食。

Img_3935

まゆみとミツバの入ったおかゆがテーブルに…

大感激でございました。

おかわりも頂いて、、完食、感激!!

 

上松宿の個人の方が手入れされている河岸。

芝桜と花桃のピンクの濃淡が本当にキレイ!

Img_3942

帰りには、もちろん温泉にも立ち寄り

「命の洗濯」~本当に「癒された」二日間でした。

rvcar

 

2013年5月12日 (日)

花巡「4月に観に行ったお花たち」

~ * ~ * ~ * ~ * ~ 

 

一番好きな季節、花の便りが届くと出掛けたくなります。

 

4月27日(土)  江南市 曼荼羅寺 ~藤~

Img_3857

<長尺藤>

Img_3860_2

<ピンクの藤>

Img_3864

<八重の藤>

 

4月27日(土)  江南市 フラワーパーク ~芝桜~

Img_3868

<芝生広場のアチコチに大きな寄せ植えのハンギング。>

Img_3872

<芝桜>去年は、観損ねたので今年は満開が観れてラッキー

Img_3878_2

<ネモフィラのじゅうたん>

 

4月22日(月) 京都 東福寺 ~新緑~

Img_3820_2

枯山水庭園、山門も見事でした。

 

4月22日(月) 京都 清水寺 ~新緑~

Img_3831

目に鮮やかな新緑に囲まれた清水の舞台です!!

 

4月4日(木) 東海市 大池公園 ~夜桜~

Img_3776

<枝垂桜>

Img_3780

Img_3788

夜桜って何とも言えない「色気」がありますよね。

 

3月24日(日) 東海市 大池公園 ~ユキヤナギ~

Img_3671

南東法面一面にユキヤナギが咲いていました。

Img_3676

ボケ、レンギョウ、ユキヤナギ、サクラのコラボ!!

 

~ * ~ * ~ * ~ * ~ 

 

2013年4月 3日 (水)

紀行「箱根」~夫の還暦祝、十数年ぶりの家族旅行~

Simg_3764_2

夫が三月で60歳になったので

娘が「還暦祝い会」を計画してくれました。

29日と30日、箱根へ「家族旅行」をして参りました。

Simg_1128

私たち夫婦は中部から車で、子供たちは関東から電車で

「箱根湯本駅」で、午後に待ち合わせ…

まずは、4年前に霧で「視界ゼロ」を経験した

「芦ノ湖ロープウェイ」へリベンジしに行きました。

Simg_1140

富士山はうっすらシルエット~決して快晴ではありませんでしたが

念願だった「地獄谷」の硫黄のポコポコを観ることが出来ました。

温泉まんじゅう、ゆで卵、アツアツを頂くとおいしい~~

Simg_1136

「桃源台駅」では、「ドラえもん100展」開催中!!

「ひみつ道具」を持ったドラちゃんが大集合していました。

そう言えば、映画も公開中ですね!

Simg_3705

Simg_3706

fuji

宿泊したのは、「箱根湯本駅」に近い「ままね湯 ますとみ旅館」

「箱根 源泉かけ流し」で検索して見つけてくれたそうで

整形外科医が絶賛すると言うお湯は

代謝効果が半端ない、時間が経っても汗がポタポタ…

Simg_3712

Simg_3716

ごはんも素材にこだわった和食で美味しかったです!

源泉を使った料理が自慢だそうで

食後のコーヒーも源泉で淹れたものを頂くことが出来ました。

cherryblossom 

次の日は、駅前を散策の後「小田原城」へ。

満開の「桜」を満喫して参りました。

ちょうど「小田原かまぼこ桜まつり」開催中で

揚げたてのかまぼこを売る模擬店もズラリ!

もちろんフーフーしながら頂きました。

Simg_3721

城址公園と聞いていましたが、立派な天守閣があるんですね。

地震と火災で消失したとの事でしたが

城内の展示もとても充実していたので大満足でした。

S

楽しい時間は、アッという間

駅前で、おいしい海鮮丼を頂いて、会はお開きとなりました。

祈、家族の健康!!

 

~ * ~ * ~ * ~

 

日曜日は、一日余分にお休みを頂いて帰省した娘とナゴヤドームへ!

念願の開幕戦を観に行って参りました、ちょうど「燃竜」デー

もちろん、ドアラも真っ赤な燃竜ユニフォーム。

Simg_3739

前二日が負けていたので、今日こそ!!

山内投手がピッチングにバントに大活躍

打線も爆発~大興奮~8-3の大差の勝利でした。

 

そして、何と、試合後の「グランドウォーク」に当選!!

ボールガールと記念撮影したり、人工芝をゴロゴロしたり…

お立ち台にも立ってしまったんですよ\(~o~)/

最後は天井の窓の開閉アートを楽しむことが出来ました。

Simg_3753

Simg_3757

最後には、見事に高木監督の背番号が浮かび上がりました。

祈、日本一!!

 

baseball

 

2013年3月23日 (土)

紀行「知多半島~春が来た」

職場の福利厚生でゲットしたお得なチケット。

年度末の使用期限が近付いたので、お出かけしてきました。

 

Simg_3620_2

3月5日は、中部国際空港セントレアにある「クイーンアリス」へ。

飛行機の離発着を眺めながら、フレンチのコースを頂きました。

Simg_3618

Simg_3622

Simg_3624_2

Simg_3626_2

ランチとは言え2500円は大満足…

画像はないですが、パンもとてもおいしかったです。

restaurant airplane restaurant

 

そして、3月16日は、美浜町野間にある「海浜館」でフグを頂きました。

南知多は、フグがとても有名なんですが

いわゆる「フグづくし」コースを頂いたのは、今回が初めてでした。

Simg_3640

Simg_3641_2

Simg_3642_2

Simg_3643

「てっさ」から「ぞうすい」まで、しっかり完食!!

 

食後は、最初にセッティングされていた「絵馬」を納めに「富具神社」に。

眼下に富具港、海の向こうにはセントレアが望める高台にあります。

Simg_3639_3

Simg_3646

情緒のある神社でした、家族の健康を祈って参りました。

Simg_3644

Simg_3645

 

知多半島をぐるっと回って、春を感じに大井港の「聖崎公園」へ。

弘法大師が海から上陸したと言われている場所だそうです。

「上陸大師」を偲ぶ像が海の上に立っています。

Simg_3655

聖崎公園は、河津桜で有名な場所。

Simg_3649

満開でした!最高のお花見日和でお弁当を広げる方もチラホラ…

Simg_3651

河津桜は、濃いピンクがあでやかです!!

 cherryblossom sun cherryblossom

 

3月17日は、春の花の便りが届いた地元東浦の於大公園を散策してきました。

Simg_3658

見事な「しだれ梅」です。

Simg_3660

Simg_3661

こちらも河津桜がキレイに咲いてていました。

Simg_3665

駐車場の斜面には水仙がぎっちり植えられていて和みます。

Simg_3663

寒緋桜もつぼみが膨らんでいました。

ここは、長期間に色んな種類の桜が楽しめる場所なので

また、何度か訪れたいと思います。

 

camera cherryblossom camera

2013年2月19日 (火)

美術展「クリムト 黄金の騎士をめぐる物語」

娘の大好きな「クリムト」が掛ると言うので

帰省したら一緒に観に行くのを楽しみにしていたのですが

1月はすっかり風邪に負けてしまっていた為、出掛けられず

終了間際の2月9日、愛知県美術館に行って参りました。

Main_3

クリムトの作品は、豊田市美術館で一点観た事があるだけ

知っているのも、超有名なもの2,3点だけでした。

イメージとしては、モダンな近代アート。

 

なので、本展を拝見してその見方がガラリと変わりました。

すごい数のデッサンや習作を重ねた末に作品を生み出していたんですね。

写実的な風景画から、私の知ってる金を多用した作品

どんどん変化していく作風に、何人分もの展覧会を観た気分。

 

「ウィーン分離派」展覧会のポスターや出版物

家具やジュエリーまで展示されていて、すごく楽しめました。

 

美術展に出掛けた時は、たいてい図録を求めるのですが

今回は、こんなお土産にしてみました。

B0000510550

うちのほし★にそっくりな猫ちゃんが飼い主クリムトさんの紹介をしてくれるの。

チャーミングなクリムトさんがもっと好きになりましたよ。

 

cat

2012年12月 9日 (日)

花巡「四季桜~小原村~」

cherryblossom maple cherryblossom

Simg_3476

7.8年前、たまたま訪れて大感激した場所。

豊田市小原町(小原観光協会のサイトはコチラ)の「川見四季桜の里」

12月2日、叔母が来ていたので案内しました。

Simg_3481

こうやって写真に撮ると、ちょっとピンクっぽいですが

何度か訪れている中で、今年は一番花の咲きが悪かったです。

寒さでつぼみが縮こまってしまっているみたい。

紅葉とのコラボも、モミジがかなり散ってしまっていましたし~

Simg_3473_2

でも、「公園か神社の隅に1,2本あるだけ」かと

思っていたらしい叔母がすごく喜んでくれたので、よかったです。

 

と、時間が早かったので覗いてみた「豊田市和紙のふるさと」で

ランチしたお店「小原庵」 (公式サイト)が、素晴らしくて~

移築した古民家で頂く「和楽膳」

Simg_3487

Simg_3488_3  

手書きのお品書きに、食前に桜茶とギンナン。

Simg_3489

Simg_3491

お昼のメニューは、「昼二膳」というランチのみだそうです。

採れたて野菜のてんぷら、キノコ汁、手作りのこんにゃくや寄せとうふ

卯の花まんじゅうも好みだったけど

あまり好きでないと思っていたむかごごはんも

美味しいだしたっぷりのトロロをかけたら、こんなにおいしかったっけ!?

もちろん手作りのデザートもついて2200円。

ここは、何度でも行きたいです。

cherryblossom maple cherryblossom

花巡「黄葉まつり~祖父江~」

秋は「紅葉」~中部地方にも名所はたくさんあるのですが

たまたまニュースで見かけた「黄葉(コウヨウ)まつり」

そのシャレたネーミングに惹かれて

11月24日、祖父江へ銀杏を観に行って来ました。

Simg_3454_2

この日は、電車で出かけたのですが、名鉄の「山崎駅」を降りると

もう目の前が「まっきいろ!!」

Simg_3447

まさに「落ち葉のじゅうたん」が敷き詰められていました。

Simg_3451

古木には「イチョウの乳」と言われる「乳根」が伸びているものも…

Simg_3453

この地域で一番古い木は、180年も前のもので

その実のギンナンを名古屋で売ったら高値で売れたそうで

今でも、この地は大粒・良質のギンナン産地として有名なんだとか…

Simg_3458

青いビニールシートで受け止められて~本当に大きな粒です!

 

お土産はもちろん「ギンナン」それからお正月用の「黒豆」

と…

Simg_3462

地元産のイチジクの甘露煮が入ったおまんじゅう。

メチャクチャおいしかったです!

2012年11月 5日 (月)

花巡「サルビア~デンパーク~」

11月4日快晴~ちなみに11月3日は「晴れの特異日」だそうですね。

「プレ大掃除」とかやらなくてはいけない事は、たくさんあるんですが

家に居るのには勿体な過ぎる天気だったので

近場で、ちょっとお散歩しようと「デンパーク」(公式サイト)へ行って参りました。

 

農業の近代化が早い時期になされたので

「日本のデンマーク」と呼ばれるようになった安城市にあるテーマパークで

正式には「安城産業文化公園 デンパーク」と、言うそうです。

 

Simg_3394  

安城市市制60周年記念して、特別公開中の「サルビアガーデン」

安城市の「市の花」~サルビア~って本当に種類が多いですね。

背の高さや色などレイアウトも工夫されて、見事に咲き誇っていました。

Simg_3398

大温室では、様ざまなハロウィンにちなんだディスプレイ。

Simg_3396

ネコちゃんがモチーフに使われていたので、つい、パチリ! 

Simg_3400

懸崖菊のハンギングです。

カボチャに見立てているんでしょうか。

洋と和の見事な融合ですよね。

Simg_3384

順番が逆になりましたが、入り口にはこんなディスプレイが…

ミニサイズのものをわが家のベランダに欲しいなぁ。

Simg_3406

園内をぐるっと案内してくれる「メルヘン号」

可愛いお顔に釣られて乗ってしまいました。

Simg_3389

北欧のお庭にはコニファーが似合いますよね。

クリスマスの飾りつけを待っているのかな。

Simg_3407

コスモスとプラタナスかな~紅葉が始まっていました。

秋も深まってきましたね。

gasstation

お昼過ぎまで、園内をブラブラしてお腹が空いた!

お昼は、「丈山の里 いずみ庵」(HP)の本店に行きました。

以前は、うちの近くにも夫の実家のそばにも直営店があったのですが

両方とも閉店してしまったので、ここでの食事は久しぶりです。

Simg_3412

Simg_3413

温かい麺類は、この季節にピッタリ!

「ここのが一番好き!」と言う義母に

「乾麺」のお土産もできて、よかったよかった\(~o~)/

 

rvcar

 

2012年11月 4日 (日)

11月7日で・・・

結婚31年になります。

それに合わせて、土曜日、娘から美味しい贈り物が届きました。

 

山形の食材を使ったカフェ「フクモリ」(公式サイト)の

「ごはんの友 秋の詰め合わせ」(紹介ページ)です。

Simg_3382

~ 米、鳥めしの素、芋煮、いくらのしょうゆ漬け

  納豆、いぶり大根しょうゆ漬け、青菜の塩漬 ~

 

午前中は映画(記事)に出掛けて、お昼は外で済ませ

午後は、貯まった家事などを片づけていて

買い物に行っていなかったので、超ラッキー(*^^)v

 

早速、フルコースで頂きました。

Simg_3383

美味しかったですぅ~♪

まず、お米が美味しい。

鳥めしの味付けは薄味で、鳥はふんわり柔らかく。

芋煮の里芋はもちろんもっちりで牛肉の出汁が効いています。

山形の冬の寒さは厳しさは、想像もできない私ですが

きっと「美味しいモノ」で、心身ともに暖かくなるのでしょう。

 

お礼のメールをしたら、「今度はカフェに」と娘からの返事。

次の上京bullettrainが今から楽しみになって参りました。

 

~ * ~ * ~ * ~

 

話は変わりまして、今日日曜日の出来事…

そろそろ秋の苗を植える準備をしようと

寄せ植えの鉢に残った苗を掘り返していたら

こんなのが出てきましたぁ~~

Simg_3414

お解りになりますか?根っこの先!

そうなんです、白くてまん丸い「お芋」が出来ていたんです。

葉っぱからして「サツマイモ」だと思うんですが

まさか「焼き芋」にするわけにもいかず

水耕栽培をしてみる事にしました!

 

「早く芽を出せbud おいもちゃん」

 

restaurant

 

2012年10月27日 (土)

紀行「名古屋再発見」~鉄道、船、お城、そしてビール~

10月27日、職場の福祉サービス斡旋の格安バスツアー

「名古屋再発見ツアー」に当選して行って参りました。

 

=リニア鉄道館=宮の渡し~朝日橋-名古屋城=アサヒビール工場

 

bullettrain リニア鉄道館(公式サイト) bullettrain

昨年3月にオープンした時から一度行きたいと思っていた場所です。

JRの歴史がギュッと詰まった楽しいところ。

Simg_3325

外観は、新幹線をイメージして作られているそうです。

 

年代も種類も違う車両が

フロアいっぱいに展示されているのには、ワクワクします。

そして一番テンションが上がったのが、ここ「ジオラマコーナー」

Simg_3336

Simg_3345

富士山と手前は中華街、そして長島スパーランドと名古屋駅。

見たい風景が、ひとめで目の前に広がっているのが楽しく

時間を忘れて見入っていたら、あっと言う間に見学時間終了。

まだまだ見たいところがたくさんあるので

ここは、近々また訪れたいと思っています。

 

ship サムライクルーズ(公式サイト) ship

熱田神宮に近い五十三次「宮の渡し」から

名古屋城そばの「朝日橋」までの約6キロ、堀川をクルージング。

Simg_3354

戦国武将の名前の付いた屋形船はトイレ付で清潔な空間です。

Simg_3356

中居さんが乗り込んでいて、温かい「きしめん」のサービスと

観光ガイドもして下さいました。

船は位置がかなり低いので、ロケーションはイマイチですが

ハナミズキの並木の紅葉や近代的なビル群などを眺めながら

市内のど真ん中を行くのは、「再発見」にふさわしいと思いました。

 

cat 名古屋城(公式ウェブサイト) cat

名古屋と言えば~

「名古屋城」「金のしゃちほこ」が浮かぶ方も、多いのでは。

Simg_3361

「天守閣」大好きな私としては、名古屋城は

「エレベーター付き」と言う、何とも有難い場所です。 

オマケに素晴らしい秋晴れ~最近「悪天候女」の汚名返上中です。

 

惜しくも焼失した名古屋城、天守閣は昭和34年に再建され

そして、今「本丸御殿」が再建工事中です。

それにちなんで、疎開していた障壁画などと

同じ時期に武家書院造の双璧と言われた

「二条城の二の丸御殿」の障壁画などが

今回、一緒に展示されているのです。

それは、それは見応えのある展示でした。

 

あっ、そう言えば「日本の至宝展」後期公開が始まっています。

そっちも行かなくっちゃ!

 

beer アサヒビール工場(公式サイト)見学 beer

ツアーの締めくくりは、お楽しみ企画です。

食品関係の工場見学って、小さい頃から大好き\(~o~)/

Simg_3368

大きなタンクの中で、ビールが熟成されています。

直径7メートル、高さは何と!20メートルあるそうです。

 

ガラス張りの通路から、ビールが作られていく行程を

明るく優しくサービス精神バッチリのコンパニオンさんの

ガイド付きで見学することが出来ます。

 

普通に製品が作られている様子を見るのですから

缶ビールに蓋をする工程などは

スピードに動体視力がついて行けずじまいでしたが

完全オートメーションで箱詰めされる様子には、はしゃいでしまいました。 

工場のノンフロンガス化、太陽光発電や

資源分別の取り組みなどのお話も興味深く伺いました。

 

こう言う見学のお約束ともいえる、「試飲タイム」

Simg_3369

ダンディーなバーテンダーさんがサービスしてくれ

スーパードライ・スーパードライブラックを三杯まで頂けるのです。

バスで初めて出会った方たちと、グラスを掲げて「カンパイ」

ビールにピッタリのおつまみまで用意されていて 

駐車場まで車で行っていたのでソフトドリンク

~アサヒと言えば「三ツ矢サイダー」~の私も

何だかとってもいい気分になりました。

 

各地にあるアサヒビール工場、事前の電話予約で

二人以上なら見学OK!だそうですので

機会があれば皆さんも是非!

 

バスでは、ちょっと黒田清子さま似の清楚なガイドさん

添乗員さん、「わーくりー知多」の企画スタッフさん

船では中居さん、ビール工場のコンパニオンさん・・・

みなさんの配慮のおかげで楽しい一日になりました。

どうも有り難うございました。

 

bus

 

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

こちらもよろしく

Mixi Twitter