« 映画『寄生獣 完結編』 | トップページ | ゲキ×シネ『蒼の乱』 »

2015年6月 7日 (日)

映画『駆け込み女と駆け出し男』

Poster2

『駆け込み女と駆け出し男』(公式サイト)

職場の福利厚生で、前売り券を買っていたので

公開初日に見て参りました。

slate

5月16日 地元ユナイテッドシネマにて

350112_007

江戸人情話、キャストも良くて

満島ひかりちゃんのエピソードと

鯵売りのお話には号泣でした。

350112_006

ミサミサ戸田さんも現代風?って思っていたけど

そんなことなくて、この役にピッタリ。

350112_009

調停人一家のみなさんの人情味にあふれる演技

ちょっとスベル大泉さんも好み♪

 

でも、全体を見終えるとちょっと残念。

お話を盛り込みすぎなのかな?

 

笑わせてくれるはずの下ネタっぽいシーン

残念ながら、あんまり楽しめませんでした。

★★★★

院代様、おきれいな方!

 

よっ!じゅんさん♪ あれっ、出番それだけ?

もうちょっと「しつこく」押しかけて欲しかったよぉ。

slate

« 映画『寄生獣 完結編』 | トップページ | ゲキ×シネ『蒼の乱』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1398751/60226457

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『駆け込み女と駆け出し男』:

» 『駆込み女と駆出し男』が捧げたオマージュ [映画のブログ]
 唯一『駆込み女と駆出し男』の残念なところを挙げるとすれば、こんなに面白いのに上映時間が143分しかないことだ。やっぱり185分は欲しかった。  原田眞人監督が時代劇!?  本作のことをはじめて知ったとき、私は意外な組み合わせのように感じた。幅広い作品を撮ってきた原田監督をして、時代劇は未経験だったからだ。  しかし、原田監督初の時代劇映画は、観れば『わが母の記』(2011年)の延...... [続きを読む]

» 駆込み女と駆出し男 [映画的・絵画的・音楽的]
 『駆込み女と駆出し男』を新宿ピカデリーで見ました。 (1)『夏の終り』で好演した満島ひかりが出演しているというので、遅ればせながら、映画館に行ってきました。  本作(注1)の当初の時点は天保12年(1841年)(注2)。  冒頭では、女義太夫ら十数人が腰縄でつな...... [続きを読む]

» 『駆け込み女と駆け出し男』をトーホーシネマズ日本橋4で観て、そのスピードは違うに違いないふじき★★★ [ふじき78の死屍累々映画日記]
五つ星評価で【★★★筋の通ったカタルシスが欲しい所】 つまらない訳ではない。 様々な人生がテストケースのように詰まっていて、 なかなか興味深い話を色々聞かされてナルホ ... [続きを読む]

« 映画『寄生獣 完結編』 | トップページ | ゲキ×シネ『蒼の乱』 »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

こちらもよろしく

Mixi Twitter