« 映画『まほろ駅前狂騒曲』 | トップページ | 映画『ベイブルース~25歳と364日~』 »

2014年11月 1日 (土)

映画『小野寺の弟・小野寺の姉』

164191_01_4

ちらしのふたりの笑顔が何とも魅力的! 

『小野寺の弟・小野寺の姉』(公式サイト)を、観て参りました。

  

slate

10月30日 センチュリーシネマにて

 

季節の花が咲くちょっと古い2階建て。

小野寺と表札のかかったその家に

年の離れた姉弟が、ふたりだけで住んでいます。

両親を早くに亡くしてから、姉が弟の面倒を見る毎日。 

姉は風水に凝り、弟は調香師で匂いにこだりがあります。

 

姉弟で公園デート、ノリノリの姉と文句タラタラの弟。

その後も、休みの度に一緒に買い物に出たり

誤配の郵便物を届けに行ったり… 

349079_004

昭和の香りのするインテリア。

毛糸で編んだベストなど、レトロなファッション。

自転車で街に出るけど、いつも踏切に引っかかる… 

空気感が居心地良すぎて

一瞬「お昼寝」してしまいそうになりました。

 

温かくて笑いいっぱいの中に、切ない展開も…

ストーリーは、「どっかで見た」か「予想通り」なんだけど

主役のおふたり+山本美月ちゃん、ムロさんが

とってもいい雰囲気で、大好きな作品でした。

 

何も言わなくても、お互いの事はわかってる…

その想いが伝わってきたシーンでは、涙腺崩壊!

特にラストのお姉ちゃん、最高でした。

 

★★★★☆

顏の大きいはいりさんと小顔の向井くん

ルックス的には、かなり無理があるけど

最後には本当の姉弟に見えてきました。 

兄弟ものでは、間宮兄弟も大好きです!

あのふたりも、違和感なかったのよね~。

 

二回ある遊園地のシーン

向井くんの表情が全く違う…いい役者さんですね。

 

まさかのじゅんさん登場に小さく拍手!

秋本さんは、実生活で若いご主人が居るよね。

  

slate

« 映画『まほろ駅前狂騒曲』 | トップページ | 映画『ベイブルース~25歳と364日~』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1398751/57839807

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『小野寺の弟・小野寺の姉』:

» 『小野寺の弟・小野寺の姉』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「小野寺の弟・小野寺の姉」□監督・脚本 西田征史□キャスト 向井 理、片桐はいり、山本美月、及川光博、ムロツヨシ、寿美菜子、        麻生久美子、大森南朋、木場勝巳、モロ師岡、梅沢昌代■鑑賞日 10月25日(土)■劇場 1...... [続きを読む]

» 映画・小野寺の弟・小野寺の姉 [読書と映画とガーデニング]
2014年 日本 早くに両親を亡くしてから20年以上、古い一軒家で暮らしている姉のより子(片桐はいり)40歳と、弟の進(向井理)33歳姉弟の仲は良く、毎日一緒に食卓を囲み、休日は一緒にスーパーに買い物に出かけたりするより子の職場は商店街の眼鏡店で、週に一度や...... [続きを読む]

» 小野寺の弟・小野寺の姉/予想外に噛み合う2人 [MOVIE BOYS]
脚本家の西田征史が初監督したコメディ・ドラマ。主演は『きいろいゾウ』の向井理と『R100』の片桐はいり。共演に『桐島、部活やめるってよ』の山本美月、大森南朋、及川光博らが出演している。チャキチャキの姉とイケメンだけどどこか風変わりな弟、それぞれに振りかかる恋の予感と、それぞれが抱える心の傷を笑いと涙に乗せて描き出すハートウォーミングなドラマだ。... [続きを読む]

» 小野寺の弟・小野寺の姉 [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★【4点】(11) シュールな笑いだけでない!片桐はいりの演技に涙。 [続きを読む]

» 小野寺の弟・小野寺の姉 [映画的・絵画的・音楽的]
 『小野寺の弟・小野寺の姉』を新宿ピカデリーで見てきました。 (1)本作(注1)については、片桐はいりと向井理というコンビネーションが秀逸と思え、映画館に行ってきました。  両親が早くに亡くなったことから、姉のより子(40歳:片桐はいり)が弟の進(33歳:向井...... [続きを読む]

» 小野寺の弟・小野寺の姉 [C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜]
小野寺の弟・小野寺の姉 14:日本 ◆監督:西田征史 ◆出演:向井理、片桐はいり、山本美月、ムロツヨシ、寿美菜子、木場勝己、麻生久美子、大森南朋、及川光博 ◆STORY◆小野寺進と姉のより子は、早くに両親を亡くし、それ以来ずっと二人で一緒に一軒家に住んでいる。33...... [続きを読む]

» 小野寺の弟・小野寺の姉 [いやいやえん]
【概略】 小野寺進と姉のより子は早くに両親を亡くして以来、ふたりで一軒家に住んでいる。そんな小野寺家にある日、誤配達の郵便が届き…。 ドラマ 両親を早くに亡くしてから、離れることなく2人で一つ屋根の下で暮らしている、40歳と33歳の小野寺姉弟。過去の失恋から恋愛に臆病になってしまった弟・進、こだわりが人一倍ある上に生命力が異常に強い姉・より子と、クセのある姉弟だったがほどよい距離を保ちながら共同生活を送っていた。そんな中、彼らのもとに一通の郵便が誤配達されてくる。その手紙をきっかけ... [続きを読む]

« 映画『まほろ駅前狂騒曲』 | トップページ | 映画『ベイブルース~25歳と364日~』 »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

こちらもよろしく

Mixi Twitter