« 映画『私の男』『怪しい彼女』『幕末高校生』 | トップページ | 映画『猿の惑星 新世紀』 »

2014年9月27日 (土)

映画『舞妓はレディ』

164191_01_14

周防監督作品は大好きなので

(『終の信託』はイマイチはまれませんでしたが…)

公開を楽しみにしていました。

『舞妓はレディ』 (公式サイト)を、観て参りました。 

 

slate

 

9月14日 地元ユナイテッドシネマにて

 

『舞妓はレディ』って、何だかゴロが悪いなと

ずっと思っていたのですが

ラストのレビューシーンの冨司さんや岸部さんの衣装で

あぁ~、『マイフェアレディ』のオマージュだったのねと。

 

帰宅して『舞妓はレディ』を検索しようとしたら

すぐに「舞妓はレディ マイフェアレディ」と候補が・・・

みなさま、とっくにご存じだったんですよね!

 

映画と言えば、上白石萌音がとにかく可愛い!

声も伸びがあって、歌唱シーンが素晴らしい!

348578_007

田畑さんの本物の京女ぶりも最高でしたね。

録音された声が流れるシーンではなるほど納得。

勿論、草刈さんの「舞」「しゃちほこ」芸もお見事!

1011964_02

ただ、何だかミュージカル仕立てにこだわり過ぎたのか

ここは、サラッといいんじゃない?と言う場面でも

フルコーラスきっちり歌うので、一番大切な

春子の修行のシーンが端折られ気味。

204947_615

結局は血は争えない的なまとめに

なっちゃってたのが、ちょっと残念でした。

 

★★★★☆

やっと忙しさから解放されての映画鑑賞。

肩の凝らない、歌あり、笑いあり、そして涙ありの

こういう作品はとってもありがたいです。

やっぱり映画は癒しをくれますね!

 

バイトの舞妓ちゃん、お約束通りのSKE嬢の登場。

今どき名古屋弁を話す名古屋嬢に会ったことないけど…

 

slate 

 

« 映画『私の男』『怪しい彼女』『幕末高校生』 | トップページ | 映画『猿の惑星 新世紀』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1398751/56957590

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『舞妓はレディ』:

» 『舞妓はレディ』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「舞妓はレディ」 □監督・脚本 周防正行□キャスト 上白石萌音、長谷川博己、富司純子、田畑智子、草刈民代、渡辺えり、        竹中直人、高嶋政宏、濱田 岳、岸部一徳、小日向文世、妻夫木 聡■鑑賞日 9月14日(日)■劇場 T...... [続きを読む]

» 『舞妓はレディ』は『マイ・フェア・レディ』と全然違う! [映画のブログ]
 オードリー・ヘプバーンのファンで、ミュージカルが好きな私にとって、オードリー・ヘプバーン主演のミュージカル映画『マイ・フェア・レディ』はとりわけ好きな映画の一つだ(歌声はマーニ・ニクソンが吹き替えているが)。  粗野で下品な花売り娘を、立派なレディに仕立てられるか。言語学者ヒギンズ教授と友人ピカリング大佐との賭けに使われたイライザは、訛りを矯正すべくヒギンズ教授の猛特訓を受ける。アカデミ...... [続きを読む]

» 『舞妓はレディ』をトーホーシネマズ渋谷6で観て、あの歌は何なのかふじき★★★ [ふじき78の死屍累々映画日記]
五つ星評価で【★★★上白石萌音ちゃんは可愛いと思う】   違和感を感じてしまったのは、 劇中で歌われる歌をあまり好きになれなかったからだろう。 多分、それは呼吸を意識 ... [続きを読む]

» 舞妓はレディ ★★★ [パピとママ映画のblog]
『Shall we ダンス?』など数々の名作を手掛けてきた周防正行監督が、舞妓をテーマに撮り上げたドラマ。周防監督が20年前から考え続けてきた企画で、とある少女が舞妓を夢見て京都の花街に飛び込み、立派な舞妓を目指し成長していく姿を歌や踊りを交えて描く。主演は、半年...... [続きを読む]

» 「舞妓はレディ」 おおきに、すんまへん、おたのもうします [はらやんの映画徒然草]
劇場の売り場で「『舞妓はレディ』のパンフレットください」と自分の口で言ったとき、 [続きを読む]

» 舞妓はレディ [いやいやえん]
【概略】 舞妓を目指して京都のお茶屋世界に飛び込んだ少女・春子の姿を、ミュージカルシーンを交えて描く。 ドラマ・ミュージカル 舞妓の世界を舞台にしたミュージカル作品。マイ・フェア・レディ…じゃない、舞妓はレディなんですね。 失礼ながら田舎娘にしかみえない主人公の春子。彼女が舞妓姿になったときが艶やかでいいですね。この田舎娘が素敵な舞妓に変わるって所は、マイ・フェア・レディのようですね。かけてるんだろうね〜。 生半可な気持ちでは務まらない花街の「芸」の世界、女優も、舞妓も、芸妓も... [続きを読む]

« 映画『私の男』『怪しい彼女』『幕末高校生』 | トップページ | 映画『猿の惑星 新世紀』 »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

こちらもよろしく

Mixi Twitter