« 映画『相棒 -劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』 | トップページ | 映画『テルマエ・ロマエⅡ』 »

2014年5月18日 (日)

映画『WOOD JOB!~神去なあなあ日常~』(追記あり)

Wood 地元に大型スーパーが出来て

シネコンが入ったのがきっかけで

よく映画を観に行くようになりました。

その時、最初に掛ったのが

『ウォーターボーイズ』

以来、矢口監督の大ファンです。

 

矢口監督の最新作と聞いて、公開初日に

『WOOD JOB!~神去なあなあ日常~』

(公式サイト)を観て参りました。 

slate

 

5月10日 地元ユナイテッドシネマにて

347864view001

大学受験も恋愛もうまく行かない青年が

たまたま見つけたポスターに釣られて林業に…

面白かったです、何度も笑いました! 

でも、矢口監督という事で期待しすぎたんですねぇ。

ストーリー全体も想像どおりでしたし

起こる出来事も、目新しく感じるものがなくて~

まぁ、「日常」とは、こんなものなのかもしれませんけどね。

★★★★

『ヒミズ』や『生きてるものはいないのか』などから

影のあるイメージだった染谷くん。

全く違う役どころでも、ウマイですねぇ。

コメディにもどんどん出て欲しです!

 

マキタスポーツさん、最近よくお見かけしますが

器用な方ですね、山男の歌?がよかった!!

 

他の方のレビューを拝読して、クライマックスシーンの

祭は子孫繁栄を願ってものだという事を知り

そう言う事だったのか~と、いろんな場面を納得しました。 

slate

« 映画『相棒 -劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』 | トップページ | 映画『テルマエ・ロマエⅡ』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1398751/56155853

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『WOOD JOB!~神去なあなあ日常~』(追記あり):

» 『WOOD JOB!~神去なあなあ日常~』 くじけない秘訣がある [映画のブログ]
 「田舎を舐めるな。」  『おおかみこどもの雨と雪』を観た地方出身の友人は息巻いていた。  『おおかみこどもの雨と雪』は、都会に住む若い女性が幼い子供を連れて山奥に移り住む話だ。とても面白い映画だし、彼女には都会で暮らしにくい事情があるのだけれど、それでも友人は「よそ者が田舎に行って、あんなに簡単に溶け込んで暮らせるわけがない」と否定的な感想だった。  それは『WOOD JOB!(...... [続きを読む]

» WOOD JOB!(ウッジョブ) [映画的・絵画的・音楽的]
 『WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)本作(注1)は、『舟を編む』の原作者・三浦しをん氏が書いた小説(注2)に基づいた作品ということで映画館に行ってきました。  映画の冒頭では、大学の入試に落ちた主人公の平野勇...... [続きを読む]

» WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜 [Akira's VOICE]
物足りなさを残しつつも面白さは確実に刻まれる。   [続きを読む]

» WOOD JOB!(ウッジョブ) 神去なあなあ日常★★★★ [パピとママ映画のblog]
『ウォーターボーイズ』など数々のヒット作を送り出してきた矢口史靖監督が、人気作家・三浦しをんのベストセラー小説「神去なあなあ日常」を映画化した青春ドラマ。あるきっかけで山奥の村で林業に従事することになった都会育ちの若者が、先輩の厳しい指導や危険と隣り合...... [続きを読む]

» 『WOOD JOB! 神去なあなあ日常』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「WOOD JOB! 神去なあなあ日常」□監督・脚本 矢口史靖□原作 三浦しをん□キャスト 染谷将太、長澤まさみ、伊藤英明、優香、西田尚美、       光石 研、柄本 明、近藤芳正 ■鑑賞日 5月10日(土)■劇場 TOHOシネ...... [続きを読む]

» WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜  監督/矢口 史靖 [西京極 紫の館]
【出演】  染谷 将太  伊藤 英明  長澤 まさみ  優香 【ストーリー】 大学受験に失敗し高校卒業後の進路も決まっていない勇気は、軽い気持ちで1年間の林業研修プログラムに参加することに。向かった先は、携帯電話が圏外になるほどの山奥のド田舎。粗野な先輩ヨキの...... [続きを読む]

» WOOD JOB!(ウッジョブ)〜神去なあなあ日常〜 [だらだら無気力ブログ!]
思ってたより面白かった。 [続きを読む]

» WOOD JOB!(ウッジョブ) 神去なあなあ日常 : チャラ男と野生児のコラボレーション [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 本日、熊本県菊池市で真夏日になったとのこと。メタボな私にとって、辛い季節がひたひたと近づいております。こんな暑い日は、空調の効いた映画館でこんな作品を観てはどうでし [続きを読む]

» 「WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~」 遠く未来の人の笑顔のために [はらやんの映画徒然草]
前回の作品ではロボットという最新のテクノロジーを題材にしましたが、矢口監督の最新 [続きを読む]

» WOOD JOB!~神去なあなあ日常~ [風に吹かれて]
ヘタレの都会っ子 圏外の山村へ行く 公式サイト http://www.woodjob.jp 原作: 神去なあなあ日常 (三浦しをん著/徳間文庫)監督・脚本: 矢口史靖  「ウォーターボーイズ」 「ハッ [続きを読む]

» 「WOOD JOB! 神去なあなあ日常」 [ここなつ映画レビュー]
「なあなあ」とは…。三重県にある神去村の人々の口癖で、「ゆっくり行こう」「まあ落ち着け」というニュアンスを持つ言葉。大学受験に失敗し、彼女にも振られ、自暴自棄になった主人公、平野勇気(染谷将太)が、案内パンフレットの表紙の美人(長澤まさみ)に惹かれた、ただそれだけの理由で林業の実習に行くオハナシ。その実習に行った先が神去村なのである。さすが矢口監督、盤石の作り。笑いアリ、涙アリ、安定感抜群。「ウォーターボーイ」から脈々と続くこの種の青春モノの作りは、もはや右に出る者はいない、かも。この作品も、お約束... [続きを読む]

» 『ウッジョブ!』をトーホーシネマズ日本橋9でかなり前に見たけどまあ普通やねふじき★★★ [ふじき78の死屍累々映画日記]
五つ星評価で【★★★普通に面白いと思うけど、ネット評価が高すぎてハードルを上げてしまった】   と言うのが作品に対する全貌で、決して悪い訳ではないのだけど、ノリノリに ... [続きを読む]

« 映画『相棒 -劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』 | トップページ | 映画『テルマエ・ロマエⅡ』 »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

こちらもよろしく

Mixi Twitter