« 『清須会議』『ペコロスの母に会いに行く』 | トップページ | 『武士の献立』『永遠の0』 »

2014年1月13日 (月)

『すべては君に逢えたから』『四十九日のレシピ』

名古屋で映画を観るのは半年ぶりです。

11p貯まっていた「109シネマ」のポイントが消えてしまうと言う

連絡をもらって、焦って出かけポイント鑑賞しました。

『すべては君に逢えたから』

 

ミリオン座の更新もしていなくて無効になる前に

こちらも貯まったスタンプで鑑賞しました。

『四十九日のレシピ』

 

slate

 

 

『すべては君に逢えたから』

346646view008

【クリスマスデートに是非!って、言いたかったけど…】

ひとつひとつのストーリーは、まぁよくある感じ。

でもそれが心地いいんですよね。

東京駅にまつわる~だけでなくて

ほんのちょっぴりづつ、お話がリンクしてるのもいい。

 

これは、クリスマスデート向きだわぁ。

恋愛話の彼が揃ってちょっとイタイキャラなので

お隣りのカレがステキに見える事、請け合い

まぁ、今頃感想書いていたんじゃダメですけどね…

 

「アタック!」懐かしいなぁ♪

 

『四十九日のレシピ』

345696view007

【「涙」の浄化作用。】

 

原作は未読でしたが、テレビドラマは観ていました。

時々、この作品は「連ドラ向き」あなぁ~と

思う事があるんですが

この作品は、一気に見せて大成功だと思います。

 

私は、どの場面もなぜか泣けて、泣けて~

泣ける映画がい映画な訳ではないとは思いますが

結構、自然に泣けてしまったので、鑑賞後はスッキリ。

涙には浄化作用があるのかなと、思えました。

 

slate

« 『清須会議』『ペコロスの母に会いに行く』 | トップページ | 『武士の献立』『永遠の0』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1398751/54515207

この記事へのトラックバック一覧です: 『すべては君に逢えたから』『四十九日のレシピ』:

» 四十九日のレシピ [映画的・絵画的・音楽的]
 『四十九日のレシピ』を渋谷TOEIで見ました。 (1)本作を制作したタナダユキ監督の前作『ふがいない僕は空を見た』がなかなか面白く、さらには永作博美が出演するというので映画館に行ってきました。  主人公の百合子(永作博美)は、夫・浩之(原田泰造)に愛人がい...... [続きを読む]

« 『清須会議』『ペコロスの母に会いに行く』 | トップページ | 『武士の献立』『永遠の0』 »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

こちらもよろしく

Mixi Twitter