« 紀行「上松・木曽福島」~山の幸を堪能した旅~ | トップページ | 映画『藁の楯 わらのたて』(13日-12) »

2013年5月18日 (土)

映画『探偵はBARにいる2』(13日-11)

Img_356340_63949595_1  

前作が大好きで、公開時にはすでに

制作が決定していた2作目もすごく楽しみにしていました。

 

ヒロインが「尾野真千子さん」と聞いてさらに期待!

公開初日に「探偵はBARにいる2』を観て参りました。

公式サイト) 

 

 

【期待しすぎたのね~~~】

5月11日 地元ユナイテッドシネマにて

344614view002

「昭和の香りがいい」と、前作では絶賛(記事)しました。

本作での「昭和」は、サービスのお色気シーンでしょうか。

(そう言えば、必ずありましたね「昭和の映画」には!)

それが、どうにもしっくり来なかったんですよね~

必要だったのかなぁ。

龍平くんが「北海道開拓おかき」を頬張るシーンの方が

まだよかった気がします。

344614view005

器用でチャーミングなゴリさんの

イリュージョンが得意なオカマ役とか

芸達者オノマッちゃんの高島ちさ子さんばりのツンデレバイオリニスト役

篠井さんも大好きなアーチストさんだし、みんな「はまり役」

浪岡くんに、松重さん・トモロウさん・安藤さん…の

個性豊かな続投組も嬉しかったのですが~

 

ちょっと「期待しすぎ」たんでしょうね。

今作は、「絶賛」とは言い難いです。

お忙しかったんでしょうか!?龍平くんの影も薄かったし…

『多田便利軒』みたいに連ドラになるのなら

「続編」を、つくって欲しいです。

 

★★★☆

室蘭の輪西…わぁ~、友だちの故郷だぁ。

ちょっと興奮してしまいました。

 

現役なのに変だけど、市電って何だか懐かしい。

小さい頃、私の故郷にも走っていました。

 

 

« 紀行「上松・木曽福島」~山の幸を堪能した旅~ | トップページ | 映画『藁の楯 わらのたて』(13日-12) »

(2013)映画」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『探偵はBARにいる2』(13日-11):

» 探偵はBARにいる2 [映画的・絵画的・音楽的]
 『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』を渋谷TOEIで見ました。 (1)大泉洋と松田龍平のコンビによる作品の第2弾であり、第1弾を見ていることもあり、映画館に行ってきました。  本作では、主人公の探偵(大泉洋)とその相棒の高田(松田龍平)は、自分たちの仲間で...... [続きを読む]

» 『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」 □監督 橋本 一□脚本 古沢良太□原作 東 直己□キャスト 大泉 洋、松田龍平、尾野真千子、ゴリ、渡部篤郎■鑑賞日 5月11日(土)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点...... [続きを読む]

» 「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」 ださかっこいい&テンション低っ [はらやんの映画徒然草]
こちら一昨年に公開されてすぐに次回作の製作が決定した「探偵はBARにいる」の続編 [続きを読む]

» 探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 [勝手に映画評]
2011年に公開の映画『探偵はBARにいる』の第二弾。 前作では原作の「ススキノ探偵シリーズ」の2作目「バーにかかってきた電話」がベースになっていたが、今回は同じシリーズの5作目「探偵はひとりぼっち」がベースになっている。とは言っても、小説に対して、だいぶ内容...... [続きを読む]

» 探偵はbarにいる2 え?!ドラマなら良いと思うよ [Said q winning]
監督:橋本一出演:大泉洋、松田龍平、尾野真千子、ゴリ、渡部篤郎、田口トモロヲ、篠井英介、波岡一喜、近藤公園、筒井真理子、矢島健一、松重豊ストーリー:探偵(大泉洋)がよく行くショーパブの従業員で、友達でもあるオカマのマサコちゃ んが殺害される。捜査が進ま...... [続きを読む]

« 紀行「上松・木曽福島」~山の幸を堪能した旅~ | トップページ | 映画『藁の楯 わらのたて』(13日-12) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

こちらもよろしく