« 映画『探偵はBARにいる2』(13日-11) | トップページ | 映画『中学生円山』(13日-13) »

2013年5月18日 (土)

映画『藁の楯 わらのたて』(13日-12)

E89781e381aee79bbe2_2 5月と11月の第3木曜日は、もう10年以上続く

息子の高校時代の同級生のママたちとのランチの会。

美味しい料理と楽しいおしゃべりのを堪能した後は

ポイントが期限付きになったとお知らせを頂いた

109シネマに急ぎました。 

メッチャクチャすごい予告編 で期待度満点の

『藁の楯』(公式サイト)を観て参りました。 

 

【矛盾だらけでも…】

5月16日 109シネマズ名古屋にて

 

派手な警察モノは、最近「テロ」を扱ったものが多いし 

SPと聞いて浮かぶのは「要人警護」ですよね。

なので、まずは極悪人にSPが付くと言う設定が

「面白い事を考えるなぁ」と、思いました。

 

護送と言えば、しっかり閉じられた覆いを

何とかこじ開けようと報道陣が群がる構図はありますが

犯人清丸には、殺そうと狙う人間が群がってくるのですね。

何せ清丸にはその「首」に10億の賞金が掛っているんですから…

Waranotate_02

直接的に刃物や銃を向けてくるものもいれば

その交通手段にトラブルを発生させようと企む者も現れる。

しかも、位置情報はネットを通じて全世界にダダ漏れ。

Photo2  

位置情報を漏らしてる裏切り者は誰なのか…

どんな交通手段で護送の任務を完了するのか…

果たして、清丸を守り(??)きることが出来るのか…

09_2

「こんな『クズ野郎』を守る必要なんかあるのか」

藤原くん演じる清丸の「人非人」ぶりがすご過ぎて

護送の任務に就く5人の葛藤が観ている側にも伝わってきます。

「矛盾だらけの任務」…『藁の楯』と言うタイトルがいいですねぇ。

14_2

前半はね、派手なカーアクションにドンパチに

裏切り者との心理戦・・・など、かなり前のめりだったんですが

お約束通りに「敵?」が、お行儀よく順番に現れ

家族がらみの人情話が見え隠れし出したあたりから

ちょっとひいてしまったかなぁ!? 

まぁ、2時間余り飽きずに楽しめましたが…

 

★★★★

見慣れた駅を通過していく新幹線

あれっ?こんな車両あったっけ?

 

菜々子さんや米倉さんが「おばさん」かぁ~

私は完全に「おばあちゃん」だなぁ。

 

 

« 映画『探偵はBARにいる2』(13日-11) | トップページ | 映画『中学生円山』(13日-13) »

(2013)映画」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『藁の楯 わらのたて』(13日-12):

» 『藁の楯 わらのたて』 この挑戦を受けて立て! [映画のブログ]
 シンプルなのに捻りがある。  作り手はこの設定にした段階で、『藁の楯 わらのたて』は面白いと確信したことだろう。  もちろん、その第一の功績は原作小説にあるのだろうが、主演の大沢たかおさんが数...... [続きを読む]

» 『藁の楯』を109シネマズ木場7で観て、久々に心地よい疲労ふじき★★★★ [ふじき78の死屍累々映画日記]
五つ星評価で【★★★★よう出来とるのお】 上から目線で偉そうに言うなら「三池も上手くなったもんだ」 そこそこの長尺ながら最後まで目を離せないし面白い。 役者がみん ... [続きを読む]

» 藁の楯 [映画的・絵画的・音楽的]
 『藁の楯』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)予告編を見て面白そうだと思い、映画館に出かけてみました。  話しは極く単純で、殺人事件の容疑者を、彼が出頭した福岡県警から、捜査本部が置かれている東京の警視庁まで48時間以内に移送するというもの。  ただ...... [続きを読む]

» 『藁の楯』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「藁の楯」□監督 三池崇史□脚本 林 民夫□原作 木内一裕□キャスト 大沢たかお、松嶋菜々子、岸谷五朗、伊武雅刀、永山絢斗■鑑賞日 4月29日(月)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> こ...... [続きを読む]

» 「藁の楯 わらのたて」 言い訳 [はらやんの映画徒然草]
しかし、三池崇史監督の作品というのは、いつもいつも大きな熱量を持っているな、と思 [続きを読む]

» 藁の楯 わらのたて [勝手に映画評]
「この男を殺してください、御礼として10億円お支払いします。」 何とも、すごい話です。犯罪者を護送すると言うシチュエーションを描いた映画といえば、『S.W.A.T.』や『16ブロック』などが思い付きます。その中でも特に『S.W.A.T.』に類似している印象です。『S.W.A.T....... [続きを読む]

» 映画『藁の楯』を観て [kintyres Diary 新館]
13-35.藁の楯■配給:ワーナー・ブラザース■製作年、国:2013年、日本■上映時間:125分■観賞日:4月29日、TOHOシネマズ渋谷■料金:1,800円□監督:三池崇史◆大沢たかお(銘苅一基)◆松嶋菜々子(白岩篤子)◆岸谷五朗(奥村武)◆伊武雅刀(関谷賢示)◆永山絢...... [続きを読む]

« 映画『探偵はBARにいる2』(13日-11) | トップページ | 映画『中学生円山』(13日-13) »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

こちらもよろしく