« 2月です。 | トップページ | 劇団☆新感線『JIPANG PUNK 五右衛門ロックⅢ』 »

2013年2月11日 (月)

映画『脳男』(13日-5)

135126338197913128659 

日テレの配給なのに、TBSの「A-Studio」

NHKの朝の番組にまで

江口洋介さんが出演されて

PRをしておられるのを拝見して

予告でも気になって公開を待っていた

『脳男』(公式サイト)を観て参りました。

 

 

【う、うつくしすぎる~~】

2月11日 地元ユナイテッドシネマにて

 

楽しみにはしていたけど、実はそんなに期待はしていなかったんです。

ところが~

面白かったです!

もちろん、色々「突っ込みどころ」はあるんですけどね。

20120724009fl00009viewrsz150x

トーマくんがとにかく「うつくしい」「うつくしすぎる」んですね。

ホンのすこ~~しだけ動く視線に

意味を読み取ろうと、かなりのめり込んでしまいました。

03560x600

人物設定は全く違うんですが

リスベットを思い起こさせる二人も頑張ってました。

二階堂さんは、『ガマの油』の光役が一番合ってる気がするけど

すごい気迫で、これはこれでよかった。

両リスベット役の女優さんもそうだったけど

この手の役には、セクシーな女優さんは当てない「お約束」なのかな?

 

★★★★

01560x600

「続きもありますよ」って事なのかな?

ラスト数分がなかったら、もう☆追加だったなぁ~

 

PR活動に頑張っていた江口さんが

何だかこの役に合っていなくて残念…

 

« 2月です。 | トップページ | 劇団☆新感線『JIPANG PUNK 五右衛門ロックⅢ』 »

(2013)映画」カテゴリの記事

コメント

こんちは。

> PR活動に頑張っていた江口さんが

キャラ設定上、生田斗真くんが熱心にPRするのも違う感じがするので、適当な人材がいないですよね。江口さんは損な役でした。

ふじき78さん
こんはんは!
コメントとトラバを有難うございました。
 
確かにそうですね~
いわゆる「普通の人」が、ほとんど出てきませんからね。
原作より、話がでかくなって現実離れした分
余計に「損」な役回りになってしまったかもしれませんね。
 
それにしても、「新人の名前が覚えられない」的な
一昔前のドラマみたいな設定は要らんかったなぁ

お早うございます。
まさに、「トーマくんがとにかく「うつくしい」「うつくしすぎる」んです」!
これまでも出演する作品では美しく撮られていましたが、本作では
「脳男」そのものになりきったような感じがする演技が伴って、一段
と冴えているように思います。
ただ、「色々「突っ込みどころ」はあ」り、彼がとにかく不死身(脳男
だから脳だけが発達していると思いきや!)で「ラスト数分」に至る
のも、やっぱり「「続きもありますよ」って事」なんでしょうね!

クマネズミさん
こんばんは~
いつもどうも有り難うございます。
 
私は、生田くんの出演作をほとんど見たことがなくて
秋に主演していたドラマがなかなか良かったので
観に行ったのですが、本作ですっかりファンに…
他の「美しい」作品も機会があったら観てみたいです。
 
個人的には、お風呂のシーンでエンディングがいいなと思ったのですが
(それでも、十分「続編」は作れそうだし…)
でもそれでは、誰が主役かわからなくなるかなぁ!?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『脳男』(13日-5):

» 「脳男」 安易に希望を描かない [はらやんの映画徒然草]
原作は首藤瓜於さんの2010年江戸川乱歩賞受賞の同名小説です。 こちらは出版して [続きを読む]

» 『脳男』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「脳男」□監督 瀧本智行□原作 首藤瓜於□脚本 真辺克彦、成島出□キャスト 生田斗真、松雪泰子、江口洋介、二階堂ふみ、太田莉菜■鑑賞日 2月10日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想>  l...... [続きを読む]

» 『脳男』を109シネマズ木場4で観て、不思議な改変だなふじき★★★(ネタバレ気味) [ふじき78の死屍累々映画日記]
五つ星評価で【★★★原作との違いが面白い】 雑然とした映画だったからか、思った事も雑然としたままです。 特に深い考えもなく、それこそなんとなくという無造作さで 映画 ... [続きを読む]

» 脳男 [映画的・絵画的・音楽的]
 『脳男』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)生田斗真が出演する映画は、これまでも『源氏物語』などを見てきましたが、所属するのがアイドル事務所のせいでしょうか、いろいろの制約を受けている感じが強く、いずれもイマイチの感じでしたが、本作では彼がこれまでに...... [続きを読む]

» 映画『脳男』を観て [kintyres Diary 新館]
13-16.脳男■配給:東宝■製作年・国:2013年、日本■上映時間:125分■観賞日:2月17日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)■料金:0円(ポイント利用)□監督:瀧本智行◆生田斗真(鈴木一郎)◆松雪泰子(鷲谷真梨子)◆江口洋介(茶屋刑事)◆二階堂ふみ(緑川紀子...... [続きを読む]

« 2月です。 | トップページ | 劇団☆新感線『JIPANG PUNK 五右衛門ロックⅢ』 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

こちらもよろしく