« 映画『メン イン ブラック3』(12外-18) | トップページ | 映画『シグナル~月曜日のルカ~』(12日-25) »

2012年6月11日 (月)

映画『サニー 永遠の仲間たち』(12外-19)

1cc39e_3『ガール』を、観たいと思っていたんですけどねぇ

ノーチェックだった本作、映画ブログ「一期一映」の

sakuさんの記事を読ませてもらって、急に気になりだし…

 

ニガテな韓国モノだわ~とか言いながら、観て参りました。

『サニー~永遠の仲間たち~』(公式サイト)

 

まずは、sakuさんに心から感謝いたします、「出会いを有難う!」

 

 

【SUNNY, ONE SO TRUE !】

6月10日 伏見ミリオン座にて

 

やり手の夫のおかげで不自由のない生活を送る

アラフォー、専業主婦、高一の娘のいるナミ。

入院中の母親の見舞いで尋ねた病院で

高校時代の仲良しグループのリーダー・チュナと再会をします。 

 

再会を喜んだのも束の間、チュナはガンで余命の短い事を知ったナミ。

帰り際「また来るね、何か欲しいものは?」と尋ねたナミに

チュナの答えは、昔の仲良しグループのメンバーに会いたいと言うものでした。

342043view003

戸惑いながらも、仲間探しを始めるナミ。

今の生活のある瞬間のデジャビュから、過去の日々が描き出されていきます。 

 

仲間との出会いは、田舎育ちのナミが

自由でちょっとやんちゃな町の女子高に転校したこと。

342043view004

仲間との友情をどうやって深めて行ったかが丁寧に描かれます。

 

そして、25年ぶりに会ったら、またすぐにその時代に戻れるんですよね。 

342043view007

彼女たちよりは、一回りもお姉さんですがわたしの事…

10年ほど前に同窓会がきっかけで高校時代の仲良しグループと再会しました。

「次の同窓会はパスして、私たちだけで会おう!」~実現したのはたった一度

楽しくて、時間があった言うまで「またね、またね!」って約束したんですけどね。

たった4人、しかも全員主婦(仕事はしていますが)

もちろん、連絡先もわかっていると言う状態…でも、なんですねぇ。

 

だから、「サニーたち」の気持ちがすごくわかります。

永遠の友情を誓ったとは言え、7人それぞれに色んな事があったんですよね。

でも、仲間たちとの再会を通して、輝きを取り戻していく…

観終わった後は、本当に「笑顔」になることが出来ました。

 

序盤、韓国ドラマのワンパターンを非難するようなシーン。

それなのに、「余命ものかい!」と、突っ込みたくなるところ

同じようなテーマを全く違う味付けにした監督さん、素晴らしいと思います。

 

さすがにハングルのエンドロールはチンプンカンプン。

でも、それからのストーリーがデッサンで描き出される演出がまたすごくいい。

耳慣れたポップな音楽もいいタイミングで流れていたし。

 

★★★★★

ナミは和久井ちゃん、チュナは天海さん、ともさかさんや佐藤仁美さんも…と

勝手に日本版ののキャスティングをして喜んでいます、ドラマ化して欲しい。

 

前売り券のオマケは「リリヤン」だったそうです、欲しかった~~

Top_photo2_3

 

今秋こそ、友だちと出かけるぞ!

 

 

« 映画『メン イン ブラック3』(12外-18) | トップページ | 映画『シグナル~月曜日のルカ~』(12日-25) »

コメント

見てくださり 本当にありがとう・・・やはり 映画の「ツボ」あいますね
僕はもう一度劇場行く予定 これはもう ストーリー知ってても
こんなに 映画は面白いと これでもかと 降り注ぐ 絶妙なるスパイスが良いよね
「星の旅びとたち」も・・・これ 感動できます!!

映画って良いよね!!

sakuさん
こちらこそ、本当にありがとうございます。
毎朝の習慣で、携帯で映画ブログ巡りをするんですが
その時、sakuさんの記事がすごく心に残りました。
ご紹介に感謝します。
 
2度目、いらっしゃいますか!
『星の旅人たち』は、こちらでは今週末の公開です。
ますます楽しみになって来ました。

これ、良いですね!
好きです♪

私は妄想というより、
ナミが松嶋菜々子に見えて、仕方なかったです(笑)
チュナは賠償美津子の性格をした原田美枝子。

エンドロールのデッサンは素晴らしい演出だと感じました。

やっぱり、好きな作品ですねぇ。

デンさん
こちらにも有難うございます。
 
>好きです♪
デンさんもですか~、何かとっても嬉しいです。

おぉ~、菜々子さんですか、確かに雰囲気ありますね。
そして、倍賞美津子の性格で原田美枝子って深いなぁ。
倍賞さん、朝ドラのおばあちゃん役もいいの、男前なの

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『サニー 永遠の仲間たち』(12外-19):

» ♪『サニー 永遠の仲間たち』♪ ※ネタバレ有 [〜青いそよ風が吹く街角〜]
2011年:韓国映画、カン・ヒョンチョル監督&脚本、ユ・ホジョン/シム・ウンギョン、ジン・ヒギョン/カン・ソラ、コ・スヒ/キム・ミニョン、ホン・ジニ/パク・チンジュ、イ・ヨンギョン/ナム・ボラ、キム・ソンギョン/キム・ボミ、ユン・ジョン/ミン・ヒョリン、イ...... [続きを読む]

» OAFF  サニー 永遠の仲間たち [まぜごはん]
中華圏の映画を2本観た後は韓国映画のサニー(公式HPへ) アラフォー(オバフォーかな?)専業主婦のナミは入院中の母の見舞いに行き、同級生のチュナが入院しているのを知ります。 25年ぶりの再会。余命2ヶ月のチュナは「もう一度サニーの仲間に会いたい」と言いま...... [続きを読む]

» 『サニー 永遠の仲間たち』 彼女が変わらない秘密 [映画のブログ]
 【ネタバレ注意】  無茶苦茶である。  『サニー 永遠の仲間たち』の公式サイトによれば、この作品は韓国で740万人を動員する大ヒットを飛ばしたという。  さもありなん。『過速スキャンダル』で抜群...... [続きを読む]

» 映画:サニー 永遠の仲間たち [よしなしごと]
 男の友情を描いた作品は腐るほどあるけど女性の友情を描いた作品は少ないよね。韓国映画ですが日本でもかなり評判だったサニー 永遠の仲間たちの記事です。 [続きを読む]

« 映画『メン イン ブラック3』(12外-18) | トップページ | 映画『シグナル~月曜日のルカ~』(12日-25) »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

こちらもよろしく

Mixi Twitter