« 映画『オレンジと太陽』(12外-16) | トップページ | 花巡『カキツバタ~小堤西池~』 »

2012年5月21日 (月)

映画『ポテチ』(12日-22)

E7f6def37e2862bc0967de10f893cd6e 原作を読んだのは、もう5.6年前になるでしょうか?

伊坂作品に一番はまっていた頃だったので

アチコチのお話に出てくる人気者の

サイドストーリーという事で、大好きな作品の一つでした。

(『フィッシュストーリー』公開時に読み返しています。)

伊坂作品映画化、期待の9本目!!

『ポテチ』(オフィシャルサイト)を観て参りました。

【さすが!わかってらっしゃる…】

5月20日 センチュリーシネマにて

『ゴールデンスランバー』で

しばらく伊坂作品映画化はお預けと聞いていたので、単純にうれしい。

空き巣の今村は、万有引力の法則やピタゴラスの定理に

自力で辿り着いたある意味天才!?

親分と慕う中村と仕事中(?)に

留守電が入り若い女性を助けた事があります。

ある日、生年月日が同じプロ野球選手の尾崎の部屋に忍び込んだ時

また、留守番電話がやはり若い女性のSOSを伝えるのです。

Ae5ed7579455ccb3c43887f1f24e6de9

中村監督は、膨らませるにしても削るにしても好み!と、思っていたけど

今作は、マンマ「直球勝負」で、きましたね。

341698view006

さすが!監督わかってらっしゃるなぁ~。

中編の原作を、キャストの魅力でストーリーを生かして

1時間ちょっとの上映時間がいいです。

ハリウッド版のアクション大作とかに比べると

見劣りがするかも知れませんが、私は大好き!!

伊坂映画に出るための役者さんのような濱田くん

イマムラもはまっていましたねぇ~、勿論、キルオは別格ですが。

堺クロサワが、すごく気に入っていたけど

『チルドレン』のジンナイ、『フィッシュストーリー』のオカザキ…と

大森さんも伊坂作品にピッタリはまりますねぇ~

★★★★

冒頭のシーンの公園が、ゴールデンスランバーのラストシーンと

同じだった気がしますが?

341698view003_2

監督さんは、役者さんとしては…

せっかくの「オマケシーン」にあの棒立ちは~☆半分減点です!

おなじみ *伊坂映画化作品勝手にランキング*

1. アヒルと鴨のコインロッカー

2 .ゴールデンスランバー

3. 重力ピエロ

4. フィッシュストーリー

5. ポテチ

6. チルドレン

7. 死神の精度

8. 陽気なギャングが地球を回す

9. ラッシュライフ

« 映画『オレンジと太陽』(12外-16) | トップページ | 花巡『カキツバタ~小堤西池~』 »

コメント

お久しぶりです~!

『ポテチ』おもしろそうですね!
来週あたり観に行けそうなので、楽しみです。

濱田岳、大森南朋、中村監督、伊坂さん(本は読んでませんが…映画を見る限り、おもしろいと感じる)
良いですね~♪

でも、個人的には木村文乃ちゃんが好きなので、
そこが一番楽しみだったりします(笑)

観たい映画がどんどんたまっていって、大変です(汗)

満足の映画でしたね~。
伊坂さん「死神の精度」の続編を出す、とか聞いたような…。もし本当なら楽しみです。
そして金城さんで映画化を期待します。
(^_^)

デンさん
来てくださってうれしいです。
こちらこそすっかりご無沙汰してしまってすみません。

木村文乃ちゃん、いいですねぇ~。
他の映画でお見かけした事はあったのかもしれませんが
全く存じていなかったのですが、すっかりファンになりました。
 
おなじみのメンバー、きっと「伊坂作品ファン」なんでしょうね。
斉藤さんの主題歌もとってもいいですよ!!
レビュー、楽しみにしています。

こにさん
いつもありがとうございます。
はい!!大満足の映画でした。
企画から制作までがすごく短い期間だったとお聞きして驚いています。
 
「死神の精度」の続編!!そうなんですか~
最近、伊坂作品はすっかりご無沙汰していますがそれはすごく楽しみ♪

金城さんの死神千葉は本当にはまり役ですよね。
前作は、ラストがすごい未来に行っちゃってちょっと興ざめだったのですが
映画化も楽しみです♪

お早うございます。
本作については、なんといっても、おっしゃるように、「1時間ちょっとの
上映時間がいい」なと思いました。
それに、本作が、映画の中で登場人物が密接に絡み合っているだけ
でなく、その登場人物を通じて、他の伊坂作品(その映画化されたも
のも含めて)にリンクしていることが分かるとなお一層面白いなと思い
ました。
そればかりか、ご指摘のように、濱田岳が『ゴールデンスランバー』の
キルオに扮しているとか、大森南朋が『フィッシュストーリー』の岡崎役
(レコード店主まで)を演じているなどというように、俳優を通じても作品
相互でリンクしていることが分かるのも、実に楽しいことだと思いました!

こんにちは!!  僕も先日見ました!!
濱田岳も良かったけど 木村文乃さん  今後楽しみです
朝ドラ「梅ちゃん先生」にも出るらしいですよ!!

クマネズミさん
いつもいつも有難うございます。
 
そうなんですよね、テンポがいい♪ですよね。
はい!私は、遺伝子を調べる仕事をしてる友人で
加瀬くんの顔が浮かんでしまいました~~
 
もう監督さんの趣味かと言うくらい
同じ役者さんを使っていますよねぇ~~
これも原作に倣ってという事なんでしょうか。

俳優さんの作品間リンクも含めて、また新しい作品に出会いたいです♪

sakuさん
こんばんは~、いつも有難うございます。
 
今月からは、作品を絞って行くとおっしゃっていましたね。
さすが!sakuさん、お目が高い!本当にいい映画でした。
木村文乃さん、ちゃんと知ったのは今回なんですが
自然体で、いい女優さんですねぇ~。

梅ちゃん先生にご出演とは楽しみ♪
あかねちゃんに次ぐお兄ちゃんのお相手かな?

こんばんわ♪
そして、先日はありがとうございました♪

本日、観て来ました。
久々の伊坂×中村コンビだったので、
おなじみの普通じゃない設定・自然じゃないキャラに
最初はいつもどおり戸惑うのですが、徐々に違和感なく溶け込み、
最後はグイッとくる感動…やっぱり、良いですね♪

そして、濱田岳、大森南朋だから、この作品は成立した感じがします。

あと、木村文乃ちゃん。
やっぱり好きです♪
「極道めし」にも出てます←結構、味のある映画。舞台っぽい感じです。
ドコモのCMとか、象印のCMとか、良い雰囲気が出ていて、
これからが楽しみな女優さんですね。

デンさん
こんばんは~。コメント、有難うございました。
それから、こちらこそ色々と有難うございました。
 
このストーリーでなぜ?って思いつつ
なぜかグッと来てしまうんですよね。

木村文乃さん、CMにもたくさん出てらっしゃるのですね。
民放の番組をほとんど見ないのでそっち方面には疎くてね。

あ~、『極道めし』も見逃してるんですよ。
気になっていた映画ですので、レンタルしてみます♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『ポテチ』(12日-22):

» ポテチ(2012-068) [単館系]
ポテチ MOVIXさいたま 宮城県仙台市、生まれた年も日にちも一緒の2人は成長した後、 片方はプロ野球の人気選手、もう片方は空き巣というまったく異なる人生を歩んでいた。 ある日、空き巣をなりわいとす...... [続きを読む]

» ポテチ [映画的・絵画的・音楽的]
 『ポテチ』を渋谷のシネパレスで見ました。 (1)本作は、映画『ゴールデンスランバー』などの制作に携わった3人〔伊坂幸太郎(小説家)+中村義洋(監督)+斉藤和義(ミュージシャン)〕の組み合わせで、わずか8日間で撮り上げた作品です(企画段階を入れても3か月との...... [続きを読む]

» 『ポテチ』 「絆」よりもヒステリシス! [映画のブログ]
 中村義洋監督!伊坂幸太郎原作!濱田岳主演!  まさしく鉄板の陣営だ。『アヒルと鴨のコインロッカー』、『フィッシュストーリー』、そして『ゴールデンスランバー』で私たちを楽しませてくれた人々が、ま...... [続きを読む]

» 『ポテチ』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ポテチ」□監督・脚本 中村義洋□原作 伊坂幸太郎□キャスト 濱田 岳、木村文乃、大森南朋、石田えり、中林大樹、松岡茉優、阿部亮平、       中村義洋、桜 金造■鑑賞日 5月26日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆ (...... [続きを読む]

» 「ポテチ」 口には出さない秘めた「想い」 [はらやんの映画徒然草]
伊坂幸太郎さんの短編「ポテチ」を、中村義洋監督が映画化しました。 中村監督は伊坂 [続きを読む]

» ポテチ [ここなつ映画レビュー]
本編が全て終わった時に、やっとタイトルの意味が判りました。俗語で軽くってコンビニ言葉で、さほど有難味のない単語、ポテチ。ポテトチップの事だと、誰でも簡単に判る。でもこの作品のタイトルに込められた思い…ラストシーンからずっと止めようもない涙を溢れさせていた私の気持ち、隣で一緒に鑑賞していた息子には生涯判るまい。 仙台で既に先行上映されているこの作品が、東京にやってきます。出演者舞台挨拶がある試写会に息子と二人で行って来ました。舞台挨拶は濱田岳と... [続きを読む]

» ポテチ [銀幕大帝α]
12年/日本/68分/コメディ・ドラマ/劇場公開(2012/05/12) −監督− 中村義洋 『ゴールデンスランバー』 −原作− 伊坂幸太郎『ポテチ』 −脚本− 中村義洋 −音楽− 斉藤和義 −主題歌− 斉藤和義『今夜、リンゴの下で』 −出演− *濱田岳『ロボジー』・・・今村忠司 *木...... [続きを読む]

« 映画『オレンジと太陽』(12外-16) | トップページ | 花巡『カキツバタ~小堤西池~』 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

こちらもよろしく

Mixi Twitter