« 舞台『OZ-オズ-』 | トップページ | 花巡『しだれ梅~名古屋市農業センター~』 »

2012年3月25日 (日)

映画『僕達急行-A列車で行こう-』(12日-14)

Scan205_2

魅力的な主役のおふたりに加え

ピエール滝さんも出ていらっしゃる!

さらに、森田監督からの「ラストエール」という事で

公開をとても楽しみにしていた作品です。

僕達急行-A列車で行こう-』(公式サイト)を観て来ました。

【「釣りバカ」の弟分に…と、願うけど。】

3月24日 地元TOHOシネマにて

好きなものがある人は、好きな人や新しい友人が出来たら

出来れば、その人と同じ思いを分かち合いたいと思うものですよね。

小町くんと小玉くんは鉄道好き。

だから今日は、鉄道と旅とシャレ込んだわけです。

ところが~

トンネルが続いたり、同じような田園風景の繰り返し

景色をみるより、彼との会話を楽しみたい彼女にとっては退屈そのもの。

小町くんの彼女は、途中下車すると言い出します。

ここで「えっ?次の電車まで一時間もあるよ」って

自分は降りるつもりの全くない小町くん、これでは振られますよね~

まぁ、これで晴れて(!?)小玉くんと出会う事になるんですけど。

339115view004

小町くんは、普段は丸の内「のぞみ地所」に勤めるサラリーマン。

そして、小玉くんは技術が売りの蒲田の町工場の跡取り息子です。

ふたりが出会ってしばらくして、小町くんは九州支社に転勤。

そこから物語が動いて行く訳ですが…

339115view013

ふたりが出会う人たち、スクリーンに登場する人たちが

総て物語に重要にかかわっていく、実にわかりやすいお話

そこに深みを持たせているのが、鉄道はじめ趣味のお話です。

339115view016

音楽だったり、メカだったり、駅弁に、ミステリー、もちろん車窓の景色

鉄道そのものに興味がなくても、何かしら琴線に触れると楽しめますね。

私は、最近『ドラゴン・タトゥーの女』で知ったばっかりの「移民の歌」ネタに

と、バーで流れていた「A列車で行こう」が嬉しかったですね。

タイトルには、「急行」と謳われていますが

あくまでも「僕達」であって、全体的には「各駅停車」のようにゆるく流れる雰囲気。

だいたいが設計を「手書き」でするって、いつの時代やねん~

コレ一作で終わるのではなく、舞台を名物列車の走る街に移しつつ

趣味を通して人と人とが出会い、色んな人間ドラマが描かれていく~

「釣りバカ」の弟分的な映画になれそう。

あぁ~~、でもそれも、もう叶わないのでしょうか、寂しいです。

★★★★

赤、青、黄・・・信号機のようなスーツをしっかり着こなす

松坂さんってさすがだなぁ、サッチャー氏意識かしら?

新幹線と言えば、以前洗面所に配置されていた紙コップが好きでした。

数学の体積計算の問題に出てテンション上がったことも。 

小玉くんと小町くんのカーディガンの色が逆な気がしました。

  

森田芳光監督、どうも有り難うございました。

 

« 舞台『OZ-オズ-』 | トップページ | 花巡『しだれ梅~名古屋市農業センター~』 »

コメント

そうですよね。
こういう特に何かの目的をクリアしたら終わりって作品じゃないものは
なんぼでも続きが作れたと思うし。
鉄道マニアならそれこそ日本全国何処でも転勤ありだろうし、社長さん
もベンチャーが向いてるからこれからも活躍してもらわなきゃって言って
ましたもんね。きっと小町があちこち転勤しながらの続編は考えてたと
思うんですよね…残念。

KLYさん
こんばんは!いつも有難うございます。
 
そうなんですよね、端々に「続編」を匂わせていましたよね。
のぞみ地所のキャストなんて
連続ものにピッタリのキャラを配置しているように思えました。
 
何か「いい意味で」まだ、出し切っていない気がして~
列車はまだまだ尽きずにあるでしょうし
音楽ネタやミステリーネタも無限にありそうですし。

そう言う意味では、本当に残念です。
でも、こんな温かい作品を最後に残してくれて嬉しいです。

ほし★ママさん、こんばんは!

「移民の歌」はタイムリーでしたよね!
確かにジェットコースターには合うかも。
苦手なので自分ではやりたいないですが(笑)。
趣味はねー、相手の人にもいっしょにやってくれとは言わないまでも、認めてはもらいたいですなぁ。

はらやんさん
こんばんは~。
コメントとトラバを、どうも有り難うございました。

『移民の歌』~あれ以来すっかりはまって
何度も、予告やオープニングの動画を見ていたんです。
なので、思わず「ニタッ」としてしまいました。
あっ!でも、私もジェットコースターは全くダメ
 
同じ趣味を持つのは理想なんですけどね~
夫を映画に誘って後悔すること、よくあるんですよねぇ。

ほし★ママ。さん、おはようございます^^
TB&コメント、ありがとうございましたm(__)m

小町&小玉、いいコンビでしたね^^
鉄道マニアってこの二人のようなイケメンは見かけないですけどね(笑)
しっかり旅行気分を満喫させてもらいました!
伊東ゆかりの「小指の思い出」には爆笑してしまいましたが(笑)
それにしても森田監督、早すぎる旅立ちでしたね・・・。

cyazさん
こんばんは~、こちらこそいつも有難うございます。
お返事が遅くなって申し訳ありません。
 
はい!本当にいいコンビでした。
イケメンなんだけど、何か「ほのぼの」してるところがいいんですよね。
一両だけの小っちゃい列車が全国にはいっぱいあるんですね。
(名前も、どこを走ってるのかもわかりませんでしたが~
旅の気分も満喫できましたね。

続編が見たかったなぁ、次は北海道だってセリフもあったのに…

お早うございます。
おっしゃるように、「コレ一作で終わるのではなく、舞台を名物列車
の走る街に移しつつ趣味を通して人と人とが出会い、色んな人間
ドラマが描かれていく」ことを期待してしまいますが、「あぁ~~、で
もそれも、もう叶わないので」あれば、今度は、ブロガーの皆さんが、
自分達の家の近くで走っている電車などについて思い思いに書い
て、自分達の「僕達急行」を作っていったらどうかなと思ったりする
のですが!

クマネズミさん
こんばんは~、いつも記事を見つけて頂いて
コメントとトラバを、どうも有難うございます。
 
ブロガーが語り合う「僕達急行」いいですねぇ~。
鉄道は、便利な交通手段としか認識していないような私でも
旅行から帰った時に、名鉄電車の特急の到着を知らせる
独特の音楽を聞くと、「帰ってきたぁ~」と、ホッとします。
そう言うのって、だれでもひとつふたつはありそうですよね。

シリーズ化を思わせる作品が、最後になってしまったのは
本当に切ないですが、暖かいいい作品を残してくださいましたよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『僕達急行-A列車で行こう-』(12日-14):

» 僕達急行 A列車で行こう [LOVE Cinemas 調布]
昨年11月に急逝した森田芳光監督の遺作。鉄道マニアの2人の青年が趣味を通じて知り合い、恋や仕事にイキイキと生きる姿を描いたコメディードラマ。主演は『ノルウェイの森』、『マイ・バック・ページ』の松山ケンイチと『ワイルド7』、『一命』の瑛太。共演に貫地谷しほり、ピエール瀧、笹野高史、伊武雅刀、西岡徳馬、松坂慶子らが出演している。... [続きを読む]

» 『僕達急行 A列車で行こう』 間違われないためのルールとは? [映画のブログ]
 どこの誰かは知らないけれど、よく見かける人はいるものだ。  通勤電車で乗り合わせる人などその典型だろうが、私の場合は特定の映画館で同じ人を見かけることがある。なかでも珍しいのが中年男性の二人連...... [続きを読む]

» 僕達急行 A列車で行こう [A Day In The Life]
劇場にて鑑賞 解説 『ノルウェイの森』や大河ドラマ「平清盛」の松山ケンイチと 『アヒルと鴨のコインロッカー』『ディア・ドクター』の瑛太 が鉄道マニアを演じ、趣味を通して友情を築き、仕事に恋愛に と精いっぱい生きる姿を描くコメディー・ドラマ。 『阿修羅のご... [続きを読む]

» 僕達急行 A列車で行こう [うろうろ日記]
試写会で見ました。 【予告orチラシの印象】草食系男子の鉄オタが友だちになって、 [続きを読む]

» 映画「僕達急行 A列車で行こう」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「僕達急行 A列車で行こう」観に行ってきました。 松山ケンイチと瑛太が演じる鉄道マニアの2人が、ふとしたきっかけから出会い意気投合し、仕事に恋愛に精一杯生きる様を描いたコメディ・ドラマ作品。 作品タイトルを見て、アートディンクの鉄道経営シミュレーションゲーム「A列車で行こう」シリーズを真っ先に連... [続きを読む]

» 『僕達急行 -A列車で行こう-』 2012年3月22日 なかのゼロホール [気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)]
『僕達急行 -A列車で行こう-』 を試写会で鑑賞しました。 言わずと知れていますが、森田監督の遺作となってしまいました。。。 前作の『武士の家計簿』は良い映画でした。 その前は・・・『家族ゲーム』でしょうか? もうウン十年前の話です。 間空きすぎだろって突っ込まんで下さい。(たぶん本当ですから。。。記憶があいまい) 【ストーリー】  会社員の小町(松山ケンイチ)と鉄工所2代目の小玉(瑛太)は、鉄道という共通の趣味をもつ友人同士。九州に転勤になった小町は、くせものの地元企業社長(ピエール瀧)と鉄道... [続きを読む]

» 僕達急行 A列車で行こう [とりあえず、コメントです]
森田芳光監督が松山ケンイチ&瑛太主演を迎えて創り上げたコミカルなドラマです。 二人が楽しそうに並んでいる写真を観た時から、すごく観たいなと思っていました。 予想以上に軽快に笑えてとても楽しい気分になれる作品でした(^^) ... [続きを読む]

» 映画・僕達急行 A列車で行こう [読書と映画とガーデニング]
2012年 日本 昨年急逝された森田芳光監督の遺作です 主人公は鉄道が大好きな二人の若者鉄道は好きだけれど、オタクとか熱中人とかまではいかないそんな自分にも十分楽しめる映画でした 大手不動産会社、のぞみ地所東京本社勤務の小町(松山ケンイチ)は好きな音楽を...... [続きを読む]

» 「僕達急行 A列車で行こう」 ライフスタイルは人それぞれ [はらやんの映画徒然草]
森田芳光監督の遺作となってしまった作品です。 全編ほのぼのとした雰囲気が漂ってい [続きを読む]

» 『僕達急行 A列車で行こう』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「僕達急行 A列車で行こう」□監督・脚本 森田芳光□キャスト 松山ケンイチ、瑛太、貫地谷しほり、村川絵梨、ピエール瀧、       星野知子、伊東ゆかり、笹野高史、伊武雅刀、西岡徳馬、松坂慶子■鑑賞日 3月24日(土)■劇場 チ...... [続きを読む]

» 鉄道愛。『僕達急行 A列車で行こう』 [水曜日のシネマ日記]
森田芳光監督の遺作となった作品。鉄道マニアたちの物語です。 [続きを読む]

» 僕達急行 A列車で行こう [いい加減社長の映画日記]
森田芳光監督の遺作・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 小町圭は大手企業のぞみ地所の営業マン。 車窓から景色を眺めながら音楽を聴くのが至福の時。 一方、小さな町工場コダマ鉄工所の跡取り・小玉健太も無類の鉄道好き。 そんな二人が知り合って意気投合。...... [続きを読む]

» 僕達急行 A列車で行こう [いい加減社長の日記]
森田芳光監督の遺作・・・ 「オフィシャルサイト 」 【ストーリー】 小町圭は大手企業のぞみ地所の営業マン。 車窓から景色を眺めながら音楽を聴くのが至福の時。 一方、小さな町工場コダマ鉄工所の跡取り・小玉健太も無類の鉄道好き。 そんな二人が知り合って意気投合... [続きを読む]

» 僕達急行 [映画的・絵画的・音楽的]
 『僕達急行 A列車で行こう』を渋谷TOEIで見てきました。 (1)この映画は、見終わった後の観客の気分をできるだけ楽しくしようと意図したものでしょう、すべてのことがうまくいくように筋立てされています。   登場人物の名前の付け方から始まって(注1)、彼らが抱え...... [続きを読む]

» 僕達特急 A列車で行こう [こみち]
JUGEMテーマ:邦画nbsp; nbsp; nbsp; ◆ 森田芳光監督の遺作 nbsp;  京浜急行やJRの車庫近辺の映像は、懐かしさを nbsp; 感じますね。そして、鶴見線。ホームの横が海なのは nbsp; 初めて行ったときには、吃驚しました。 nbsp; しかし、鉄道好きな人にはたまらない映画ですね。 nbsp; 誰もいない... [続きを読む]

» 俺達急行 A列車で行こう [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
これが遺作となった森田芳光氏が監督・脚本をし、松山ケンイチと瑛太が主演で作られた鉄道を愛する青年のハートフルコメディだ。鉄道マニアといっても色々あるけど、主人公の二人は鉄道に乗って旅をするのが大好きだ。とかく現代人はネットで即応性を求めるが、この二人はマ... [続きを読む]

» 僕達急行 A列車で行こう [だらだら無気力ブログ!]
ほのぼのとまったりした展開で楽しめたし、列車好きの自分としては満足できる一本だった。 [続きを読む]

» 映画「僕達急行 A列車で行こう」今年は青森へ行きたい [soramove]
「僕達急行 A列車で行こう」★★★ 松山ケンイチ、瑛太、松坂慶子、 貫地谷しほり、笹野高史、西岡徳馬、 ピエール瀧、伊武雅刀出演 森田芳光監督、 117分、2012年3月24日公開 日本,東映 (原題:僕達急行 A列車で行こう) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 森田芳光監督の遺作となった作品 「鉄道マニアの二人が主人公、 ... [続きを読む]

« 舞台『OZ-オズ-』 | トップページ | 花巡『しだれ梅~名古屋市農業センター~』 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

こちらもよろしく

Mixi Twitter