« 『人生、ここにあり!』 | トップページ | 『僕たちは世界を変えることができない。』 »

2011年10月 7日 (金)

映画『モテキ』

Moteki_2

 

 

今、旬のキャストに妙にノリのいいギャル神輿

予告だけで楽しくなってしまいました。

 

原作もドラマも全く知らないまま

『モテキ』(公式サイトを観て参りました。

 

 

 

【エンディングのグダグダをエンドロールで巻返す】

10月2日 109シネマズ名古屋にて

 

先にご覧になったゆうりさんから、音楽が

フジファブリックとスチャダラだとお聞きして

娘なら喜ぶだろうけどなぁ~、乗れるかなぁ…と、ちょっと不安に。

しかも、お隣がお喋りが止まらない大学生クンと女子高生のカップルで…

 

でも、始まってみたらすぐに映画の世界にドップリになれました。

笑い、音楽、ダンス…どの選択も洗練されていて、センスが抜群! 

心情を表わすのが~カラオケ~しかもちゃんと歌詞付です。

339817view011

金なしのセカンド童貞藤本(未來くん)は

ひょんな事から正社員として希望の仕事に就ける事に。

ユーチューブでフォローしあった結果、会う事になったゴリラは

美人、スタイル抜群、最高に話が合う~正に理想の女性だった。

一気に絶頂期に上り詰めた瞬間、恐る恐るの質問に

ゴリラことみゆきちゃん(長澤まさみちゃん)は、アッサリ答えます。

「彼氏!?居るよ!」 

339817view002

『モテキ』なのにいきなり「格好悪いふられ方」で始まってしまう訳ですが…

 

「格好悪いふられ方」に、いきなり反応して歌いだしてしまった隣の大学生クン

その後も、ずっと自由な鑑賞態度が続きます。

リアクションし放題の大学生クン、イチイチ納得だったので 

以下、彼のコメントを列挙して、ワタクシの感想とさせていただきます…

 

部屋でアクロバティックな動きの藤本に

「ミライ、すげ~」

藤本が有頂天で、パフュームと町中踊り回るシーンに

(監督さんご自身が『500日のサマー』からヒントをもらったとおっしゃってるとか。)

「ミライ、うまい!」

藤本がみゆきちゃんの胸に手のシーン

「お~、おっ、うらやましすぎ」

ホステスの愛ちゃんの胸を揉み揉み

「ミライ、2回目ジャン」

モテモテの社長(リリーさん)に

「おっさん、やるなぁ」

 

そして、ラスト・・・「なんで?」

 

確かに確かに、このラストのグダグダは、ちょっと頂けなかった。

でも最後、ブログ風のエンドロールがメッチャ楽しくて、巻返し

結果、大満足となりました。

鑑賞者のみに、公開して欲しいです。

 

★★★★☆

未來くんもジョセフくんも「なぁんだ、いい男なんじゃん♪」

「ボーイズ・オン・ザ・ランやるか!?」「走れ~~!」真木さん、男前やぁ。

 

 

 

« 『人生、ここにあり!』 | トップページ | 『僕たちは世界を変えることができない。』 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『モテキ』:

» 「モテキ」 恋の一喜一憂 [はらやんの映画徒然草]
「モテキ」、それは人生において突然、異性に持てる時期、らしい。 そんなもんあるん [続きを読む]

» モテキ [日本映画の女優たち]
今をときめく4人の女優が華やかに競演、カラオケボックス感覚風恋愛ムービー。 − キュートな笑顔で悩殺の長澤まさみ、歌と涙で切なさ炸裂の麻生久美子 − ツイッターで音楽の趣味が合い、いつの間にか意気投合して、なにげなく会ってみたら、 男だと思っていた相手は、チョー可愛い女の子だった、そんな出会いから始まるストーリー。 主人公の幸世(森山未來)は、モテない3..... [続きを読む]

» 『モテキ』 ガッポリ儲ける方法 [映画のブログ]
 思わず唸った。上手い!  映画『モテキ』の上映中、終始ニヤニヤし通しだった私は、大根仁監督の上手さに舌を巻いた。  この映画は、あたかもモテない男のルサンチマンが爆発しているかのように見せて...... [続きを読む]

» 『モテキ』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「モテキ」□監督・脚本 大根 仁□原作 久保ミツロウ (「モテキ」講談社イブニングKC)□キャスト 森山未來、長澤まさみ、麻生久美子、仲里依紗、真木よう子、       新井浩文、金子ノブアキ、リリー・フランキー、ピエール瀧■鑑賞...... [続きを読む]

» モテキ [LOVE Cinemas 調布]
久保ミツロウの同名人気コミックスで、ドラマ化されて評判を呼んだ「モテキ」の劇場版。主演は『その街のこども』の森山未來。共演に『岳 -ガク-』の長澤まさみ、『ロック ~わんこの島~』の麻生久美子、『時をかける少女』の仲里依紗、「SP」シリーズの真木よう子といった豪華な女優陣が揃う。監督はドラマ版の監督も務めた大根仁。... [続きを読む]

» モテキ★★★★恰好悪いふられ方 [のびた@映画の話をしようよ]
監督 大根仁 出演 森山未來(藤本幸世) 長澤まさみ(松尾美由紀) 麻生久美子(枡本留未子) 仲里依紗(愛) 真木よう子(唐木素子) [ 2011年9月23日公開 ] ジャンル ドラマ 製作年 2011年 製作国 日本 配給 東宝 人生において異性に突然モテる時期、モテ期。ある日突然、恋愛に不器用で、優柔不断な低恋愛偏差値男に、突然モテ期が訪れ、恋にエロスに人生に煩悶・妄想・奔走する姿を描く。「イブニング」で2008〜2010年まで連載された久保ミツロウの人気コミック「モテキ」。20..... [続きを読む]

» 映画:モテキ 今年のベスト10にランクインしそうな、2011年型 日本恋愛コメディ! [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
映画がテンポよく立ち上がって早々、 「歌手本人」も登場する、プロモーションビデオを圧倒的に凌駕する鋭い出来栄えの挿入歌で、一気に昇天! (「500日のサマー」へのオマージュだそう、な〜る〜) もうこのあとは、ラストまで一気に突き進むのみ。 この音楽起用...... [続きを読む]

» No.259 モテキ [気ままな映画生活]
【ストーリー】 三十路前のモテない男・藤本幸世が、ある日突然、モテはじめたことから起こる騒動を描き、2010年にはTVドラマ化もされた人気コミックを実写映画化。主演はドラマ版 ... [続きを読む]

» 映画:モテキ 今年のベスト10にランクインしそうな、2011年型 日本恋愛コメディ! [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
映画がテンポよく立ち上がって早々、 「歌手本人」も登場する、プロモーションビデオを圧倒的に凌駕する鋭い出来栄えの挿入歌で、一気に昇天! (「500日のサマー」へのオマージュだそう、な〜る〜) もうこのあとは、ラストまで一気に突き進むのみ。 この音楽起用...... [続きを読む]

» モテキ [食はすべての源なり。]
モテキ ★★★★☆(★4つ) かなり好評だったモテキ!やっと観れました。 確かに良作。 前半は「くっだらない~」と失笑の連続なんだけど、ミュージカルのようにBGMが多々使われているのが楽しめる!心の代弁カラオケいっぱい(笑) 後半は意外と泣かせるシーンもあり・・・、話もよかったです。 噂通り、長澤まさみがかわいい。 でも、一番の見どころは、森山未来とPerfumeのコラボダンスかな ...... [続きを読む]

» モテキ(2011-073) [単館系]
久保ミツロウの同名人気コミックを映画化。 ドラマ化もされその1年後という設定で同氏がこの映画を元に 書きおろし。 監督はドラマ版の監督も務めた大根仁。 主演は森山未來。 ドラマ及び原作は未見。 ...... [続きを読む]

» 【映画】モテキ…90年代サブカルを象徴する際、今夜はブギーバックに頼りがち [ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画]
本日も調子良く発電中(※太陽光発電) ゴールデンウィークも終わり、本日からお仕事…億劫です 以下は早速、映画観賞記録。ペースアップの意気込み注入中 「モテキ」 (監督:大根仁、出演:森山未來、長澤まさみ、麻生久美子、2011年日本) TSUTAYA DISCASさんから...... [続きを読む]

« 『人生、ここにあり!』 | トップページ | 『僕たちは世界を変えることができない。』 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

こちらもよろしく

Mixi Twitter