« 『ステキな金縛り』 | トップページ | 『カイジ2~人生奪回ゲーム~』 »

2011年10月30日 (日)

『ミッション:8ミニッツ』

にわか映画ファンなので、新人監督・役者はついつい応援してしまいます。

昨年、たまたま出先で時間がピッタリ合って鑑賞した『月に囚われた男』が

メッチャ面白かったダンカン・ジョーンズ監督もその一人です。

監督の長編第2作『ミッション:8ミニッツ』(オフィシャルサイトを、観て参りました。

思ったよりずっと早く、しかも地元のシネコンに掛り大感激です。

 

 

【きっと、うまくいくさ!】

10月30日 地元ユナイテッドシネマにて

 

空撮が青い電車を追って行くオープニング。

乗客の一人のアップが映し出されます。

列車の揺れに目を覚ましたコルター・スティーブンス大尉

自分は、「どこで何をしているのか」俄かに判断をできない様子です。

前の席には、美女が~知らない彼女から親しげに話しかけられ戸惑い

覗きこんだ鏡には、コルターではない男が映っていました…

全く訳がわからない内に起こる列車の大爆発。

 

次の瞬間、コルターは実験室のカプセルに横たわっています。 

『城に捕らえられた男』とでもいうべき姿です。 

モニター越しにまた新たな美女が現れ

そのミッションを知らされることになります。

全員死亡の列車の乗客の一人になり、その意識に入り込み

その爆破事故の犯人(連続爆破テロ犯)を8分間で捕らえよとのこと。

なぜ「8分間」なのかもこのミッション考案者から説明されます。 

 

340423view003

  

その後、8分間が繰り返されるのですが

コルターと一緒で疑問だらけの私(予告を見てた分、少し優位かな)も

彼と一緒に、8分間を体験していくことになります。 

ミッションも2回目、3回目と経験が重ねられるので

当然、行動にも変化が生まれます。

その辺の見せ方もメチャクチャうまい!

 

340423view004

 

スリルやサスペンスはもちろん、

社会問題・科学者の傲慢・共に働くうちに芽生える友情

親子の愛情、そして恋愛~さらには「幸せに生きるとは」まで

1時間半という短い時間に、余すことなく描き切ってラストへ~

すごくよくできた作品でした、お勧めです。 

 

340423view001_2

 

<ネタばれしています>

 ある可能性にかけて、最後のミッションにかけるコルター

コルターの事を友人の思い出としてクリスティーナに語り

父親に電話するシーンは切なくて、切なくて~

「きっと、うまういくさ!」、納得のエンディングでした。 

 

★★★★★

「映画通なら騙される」らしいラスト、別に映画通と思っていないので

構わないのですが、どの部分を「騙されている」と言っているのか不明。

むしろ、コピーは「意外に涙があふれるかもしれない」にして欲しかったです。

手元にハンカチ準備を怠ったおかげで、大変困りました。

 

* 気になった予告 *

『リアル・スティール』 (公式サイト)

Original

これも、ディズニー配給だそうです。

近未来、ロボット+主人公でロッキーなお話かと…

子役くんが、めちゃ可愛いです。

 

 

 

 

« 『ステキな金縛り』 | トップページ | 『カイジ2~人生奪回ゲーム~』 »

コメント

本当に変なキャッチフレーズでしたね

僕は頑張って予告もCMも目を伏せるようにしていたのでw
90分間フルに満喫できました

誇張抜きで、涙出ました.
あの瞬間、主人公は本当の意味で「生きる」ということを
知ったんですよね

前作もそうでしたが、時間や、自分の存在どうこうを越えて、
その瞬間何をしたいか、どうありたいと願ったかということが
この監督が描きたかったことなんだろうなと.

本作の場合、さらにそこに
テロや戦争被害者への祈りが込められているだけに
痛切に迫るものもあり。。。決して予算は高くはないでしょうが、お見事です.

ヒノキオさん
こんばんは~。
ご無沙汰ばかりしております。

ご訪問、コメントを有難うございます。
今、ヒノキオさんの記事も読ませて頂いて来ました。
やはり、あのフレーズはおかしいですよね。
何を見て欲しいと思っているのかが、わかりませんでした。
 
作品は、監督のメッセージなので
思いを込めるのは当然なんでしょうけど
この監督さんは、その込め方が抜群ですよね。

切ない選択でしたが、コメディアンとのやり取りがあっての
あのラストには、拍手でした。

ごぶさたしてます☆

わあ これは観たいです。
楽しみにしておこう!
といっても 観にいけるかどうかは謎なんですが(笑)

まふゆちゃん
いつも来て下さって有難う。
うん、うん、これは観て欲しいなぁ。
すっごく語りたくなる映画なんだよね。
結構評判がいいみたいなので
ロングランになってくれるといいね

こんにちは^^

コルターとグットウィンの8分間の繰り返しの中でのかかわりから
ラストの決断をするくだりなど、好きでした
ストップモーションもそこから動いて違う未来、世界に…というのが伝わってきました

賭けといいながらみんなを(もしかしたらまた爆破かもの前に)笑顔にしようとする部分も好きですね
賭けというより報酬で頼むって感じ

TB&コメントありがとうございました

>当然、行動にも変化が生まれます。
>その辺の見せ方もメチャクチャうまい!
そうなんんですよ。
そして彼の顔つきも変わって行くのが、
行動を合わせてカッコ良く見えて来るから不思議。

これまた父息子に涙でした。
私もまさかハンカチが居るとは思ってなくて困りましたよ。
すごく我慢したんですけど、
涙がこぼれ落ちちゃいました。

>コピーは「意外に涙があふれるかもしれない」にして欲しかったです。
賛成!
まさしく、これが『映画通なら騙される』って部分ではないでしょうかね。
私も映画通ではないですけど^^;

おくやぷさん
コルターは、どんどん新しい行動をとるのに
グットウィンは、同じリアクションをするところ
コルターの先回りの行動に驚いて見せるところなど
総てに興味深くて見入ってしまいました。
 
そう!あの賭けのシーンは良かったですね。
私なんか単純なので、「ホントにコメディアン?」と、疑っていましたが
本当に素敵な伏線でしたね

manaさん
なるほど~、確かにそうですね。
そのコピーこそが引っかけだったのか…
そう言われれば、すっかり騙されましたよ。

戸惑ってる顔があまり似合わなかったコルター
本当に、どんどんカッコ良くなって行きましたね。
そして、グッドウィンが終始魅力的でした。
と、コリーン大佐もステキでした。

ほし★ママさん、こんばんは!

ラストがハッピーエンディングだったのはよかったですよね。
スティーヴンスがあのままだったら悲し過ぎる・・・。
「映画通ほど騙される」っていうコピーはミスリードですよね。
観終わると、そこがテーマじゃないんだよなぁっていう・・・。

自分のブログではネタバレになると思って、あえて触れませんでしたが
ほんとうにクライマックスのあたりでは、涙ちょちょ切れでした!
いろんな意味でいい映画でしたね。

はらやんさん
こんばんは!
コメントとトラバをどうも有り難うございました。
主役に過酷な運命を背負わせて
観客をハラハラに巻き込んで、最後はハッピー。
『月に囚われた男』もそうでしたが、監督さんウマイですよね

コピーが見当違いだって、みなさんが言って下さってホッとしています。
最初は、えっ?どこに騙されればよかったんだろう、って戸惑いました。

書記長社労士さま
こんばんは!
コメントとトラバをどうも有り難うございました。
そうですよね、この映画は白紙で観るのがいいですよね。
でも、観終わった後は、いっぱい話したくなる作品でした。
まさに>涙ちょちょ切れるいい映画でしたね。

こんにちは!おひさですー
1カ月ぶりにブログ更新したところ、コメントありがとうです

そっか、上映時間1時間半ほどだったんですね。
短い時間で、これだけややこしい話キレイにまとめていて見事でした。
途中スリリングで、ラストは思いがけずエモーショナルでしたね〜
いい映画でした。また観たい。
『リアルスティール』も観たのですが、こちらも大泣き!
かわいかった〜子役くん。

kenkoさん
こちらこそ、コメント有難うございます。
その節は、ほし★の事ご心配いただきありがとうございました。
その後、時に「ハンスト」しながらも元気に過ごしています。
 
で、本作ですがなかなか濃厚でしたよね。
>ラストは思いがけずエモーショナルでしたね〜
そうなんですよね、そういう意味ではすっかり「騙され」ました。
 
『リアル・スティール』は、私も大泣き。
両作とももう一度見たいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ミッション:8ミニッツ』:

» 「ミッション:8ミニッツ」爆破の8分前の意識に入り込めっ!!! [アタシ、洋画・洋楽・ゴシップ中毒(笑)!!!]
10月28日公開 「ミッション:8ミニッツ」 公式HPはコチラから!!! ■出演■ ジェイク・ギレンホール ミシェル・モナハン ヴェラ・ファーミガ ジェフリー・ライト 全米絶賛のサスペンス・アクション「ミッション:8ミニッツ」今秋上陸!特報映像&ビジュアル解禁 全... [続きを読む]

» ミッション:8ミニッツ [LOVE Cinemas 調布]
『月に囚われた男』のダンカン・ジョーンズ監督の長編第2作目となるSFサスペンスだ。主人公は爆破テロで死亡する人間の8分前の意識に入り込みテロの犯人を探してゆく。主演は『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』のジェイク・ギレンホール。共演に『SOMEWHERE』のミシェル・モナハン、『マイレージ、マイライフ』のヴェラ・ファーミガが出演している。ラストの意外な展開に注目だ。... [続きを読む]

» 映画「ミッション:8ミニッツ」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「ミッション:8ミニッツ」観に行ってきました。 シカゴユニオン駅行の列車で発生した爆破テロ事件の犯人を、犠牲者が死亡する8分前の意識に潜り込んで探し出すSFサスペンス。 ストーリーは、主人公コルター・スティーヴンスがシカゴユニオン駅行きの列車の中で目覚めるところから始まります。 向かいの席には女... [続きを読む]

» ミッション:8ミニッツ (試写会) [風に吹かれて]
未来は変えられる? 公式サイト http://disney-studio.jp/movies/mission810月28日公開監督: ダンカン・ジョーンズ  「月に囚われた男」シカゴ郊外で起きた列車爆 [続きを読む]

» [映画『ミッション:8ミニッツ』を観た(スマン、短信だ)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆これは、きっちりとよく出来た良作だ。  惜しむらくは、非常に「大人の物語」として完成しているので、「若さゆえの突出」が少なく、展開に、それ程に燃えてこない点だろうか?  ・・・サンフランシスコで、爆弾テロによる大規模な列車事故が起こる。  そのテロは...... [続きを読む]

» 映画通ほど騙される!? 【映画】ミッション:8ミニッツ [B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら]
【映画】ミッション:8ミニッツ ジェイク・ギレンホールが主演♪ 【あらすじ】 シカゴで乗客が全員死亡する列車爆破事故が起こり、事件を解明すべく政府の極秘ミッションが始動。爆破犠牲者が死亡する8分前の意識に入り込み、犯人を見つけ出すという任務遂行のため、軍の... [続きを読む]

» 映画:8ミニッツ Source Code テクノロジーが生み出す、新感覚タイムスリップSF [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
正式な日本タイトルは、ミッション:8ミニッツ。 原題は、Source Code。 主人公がいきなり巻き込まれるのは、8分間でリセットされる世界。 8分後、爆発に巻き込まれる高速列車の乗客に、いつの間になっている自分に気付く。 しかも爆発後、生きている自分に驚きつつ...... [続きを読む]

» ミッション:8ミニッツ [as soon as]
安らぎはいつ訪れる 延々と8分間を繰り返しながら真実に近づく男 この映画のキャッチコピーは「映画通ほどだまされる」 映画通じゃないのでだまされませんでした しかし、面白い SFの設定というの...... [続きを読む]

» 『ミッション:8ミニッツ』彼に見えたものは… [美容師は見た…]
乗客が全員死亡したシカゴの列車爆破事件。犠牲者の「死ぬ8分前」に入り込み、犯人を見つけ出すというミッションに、米軍エリートのコルター・スティーヴンス大尉(ジェイク・ギレンホール)が選ばれたのは何故か。そして本人がそのことを理解し納得する間もなく、ミッション... [続きを読む]

» 「ミッション:8ミニッツ」 量子論的な世界 [はらやんの映画徒然草]
<ネタバレありありなので注意です> スティーヴンス大尉はある時目覚めると、電車の [続きを読む]

» ミッション:8ミニッツ 脳味噌フル回転!楽しかった! [労組書記長社労士のブログ]
【=57 -9-】 昨日は宝塚市で単組の11秋季年末闘争方針の職場討議→神戸市北区の鈴蘭台でとある労組の大会で来賓挨拶→池田市で再び単組の職場討議、それぞれ挨拶(スピーチ)が主な仕事、だからほぼ移動だけで終わった一日だった。 とにかく電車での移動では、鈴蘭台では...... [続きを読む]

» 『ミッション:8ミニッツ』 選ぶのは誰か? [映画のブログ]
 【ネタバレ注意】 (2011/11/3 改稿し再公開)  公式サイトによれば、ダンカン・ジョーンズ監督は『ミッション:8ミニッツ』の内容に関する科学的データを徹底的に調べ上げたいという強い好奇心に駆られ...... [続きを読む]

» 監督の手腕による作品。『ミッション:8ミニッツ』 [水曜日のシネマ日記]
列車爆破事故の犯人を見つける為、事故8分前の電車に乗せられるプログラムに選ばれたひとりの男性の物語です。 [続きを読む]

» 「ミッション:8ミニッツ」 Source Code (2011 米) [事務職員へのこの1冊]
デビッド・ボウイの息子が監督しているという情報を抜きにしても、なんか面白そうとい [続きを読む]

» 映画「ミッション:8ミニッツ」 感想と採点 ※ネタバレあります [ディレクターの目線blog@FC2]
映画『ミッション:8ミニッツ』(公式)を本日映画の日昼の回で劇場鑑賞。キャパ112名に老若男女で50名ほど。意外に多かったかも。 採点は、★★★★☆(5点満点で4点)100点満点なら70点にします。 ...... [続きを読む]

» 「ミッション:8ミニッツ」感想 [新・狂人ブログ~暁は燃えているか!~]
 「月に囚われた男」のダンカン・ジョーンズ監督2作目は、爆破テロ発生までの8分間を繰り返し、電車内に潜伏する犯人を捜し出すミッションを与えられた男の活躍と悲哀を描く、サスペンススリラー。    果たして「映画通ほど騙される」とのキャッチコピーほど騙されたか... [続きを読む]

» ミッション:8ミニッツ (Source Code) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ダンカン・ジョーンズ 主演 ジェイク・ギレンホール 2011年 アメリカ/フランス映画 93分 SF 採点★★★★ 数年前に電車通勤をしていた頃、意識していた訳でもなく習慣として毎日同じ時間の同じ車両、同じ場所に立っていた私。しばらくして、ちょいと綺麗な…... [続きを読む]

» シネトーク85『ミッション:8ミニッツ』●B級SFと思ってスルーしちゃうと後悔するで! [ブルーレイ&シネマ一直線]
三度のメシぐらい映画が好きな てるおとたくおの ぶっちゃけシネトーク ●今日のてるたくのちょい気になることシネ言 「最近、リンジー・ローハンと小○美奈子がダブってしまう」 シネトーク85 『ミッション:8ミニッツ』 SOURCE CODE... [続きを読む]

» 『ミッション:8ミニッツ』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ミッション:8ミニッツ」□監督 ダンカン・ジョーンズ □脚本 ベン・リプリー □キャスト ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン、ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー・ライト■鑑賞日 11月6日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■c...... [続きを読む]

» 映画「ミッション:8ミニッツ」その時を取り戻すまで何度でも [soramove]
「ミッション:8ミニッツ」★★★★ ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー・ライト 出演 ダンカン・ジョーンズ 監督、 94分、 2011年10月28日公開 2011,アメリカ,ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン (原題:SOURCE CODE ) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 興行収... [続きを読む]

» ミッション:8ミニッツ [C'est joli〜ここちいい毎日を〜]
ミッション:8ミニッツ'11:米◆原題:SOURCE CODE◆監督:ダンカン・ジョーンズ「月に囚われた男」◆出演:ジェイク・ギレンホール、ミシェル・モナハン、ヴェラ・ファーミガ、ジェフリー ... [続きを読む]

» 映画『ミッション:8ミニッツ』を観て [kintyres Diary 新館]
11-71.ミッション:8ミニッツ■原題:Source Code■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:94分■字幕:林完治■鑑賞日:11月13日、TOHOシネマズ有楽座□監督:ダンカン・ジョーンズ□脚本:ベン・リプリー□撮影監督:ドン・バーゲス□編集:ポール・ハーシー□美術...... [続きを読む]

» 映画:ミッション:8ミニッツ [よしなしごと]
 「映画通ほど騙される」というキャッチフレーズ。映画通の方はみんな「どこが?」って感じで、映画通ほどこのキャッチフレーズに騙されてしまったようですね。と言うわけでミッション:8ミニッツ。... [続きを読む]

» ■映画『ミッション:8ミニッツ』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
デヴィッド・ボウイの息子であるという、一般人とはかなり違う育ち方をしたであろう出自を持つ若手監督、ダンカン・ジョーンズが手がけた映画『ミッション:8ミニッツ』。 既に死んでしまっている人間の死の直前8分間の意識の中に入り込むことができるというプログラム“ソース... [続きを読む]

» ミッション:8ミニッツ [Akira's VOICE]
なにこれ面白い!(ツッコミどころは多いけど) [続きを読む]

« 『ステキな金縛り』 | トップページ | 『カイジ2~人生奪回ゲーム~』 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

こちらもよろしく

Mixi Twitter