« オシゴトがしてみたいニャ (=^・^=)/ホシ | トップページ | 映画『悪人』劇場鑑賞。 »

2010年9月11日 (土)

舞台『曲がれ!スプーン』鑑賞(転載)

【「ヨーロッパ企画第28回公演」を観てきました。】

~2010.02.20 Yahoo!blogに投稿した記事を転載しました。~

DVD鑑賞した『サマータイム・マシン・ブルース』で
その面白さにはまり、一度は観てみたいと思っていたヨーロッパ企画の舞台。
友レビのゆうりさんが情報を下さってチケットをとる事ができました。

東海テレビのあまり大きくないホール。
でも、舞台に作られた「カフェ・ド・念力」がなかなか凝った作りでステキ!
映画版を観ていたので、「細男さん」が通って見せるんだろうと思うスキマも
とってもきれいなカットワークが施されていてワクワク!

 

Img_424818_24267403_0

 

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

※ ヨーロッパ企画公式HPより 

【作・演出】上田誠

【出演】石田剛太、酒井善史、角田貴志、諏訪雅、土佐和成
    中川晴樹、永野宗典、西村直子、本多力、山脇唯 

【あらすじ】
クリスマスイブ。
町外れの、うら寂れた喫茶店『カフェ・ド・念力』。

集まってきたのは、各種様々な超能力を持ったエスパーたち。
今夜はここで、秘密の「エスパーパーティ」が開かれようとしている。
普段は能力を隠して暮らしている彼らが
初めてその“力”を、仲間同士で披露しあうのだ。
呼びかけ人であるマスターが、少し席を外している間
痩せた男・神田が店に迷い込む。
仲間が来たと勘違いしたエスパーたちは
彼をパーティの輪に招き入れる。
しかし、やがて神田はエスパーではないことが判明。
自分達の秘密を口外されたくないエスパーたちは
あれやこれやと策を練ることに。
ところがそこへ、超常現象番組のAD・桜井が、神田を取材にやってきて…。

雪は降る、
スプーンは、曲がらない。

今冬、映画化にもなった注目の舞台。
ヨーロッパ企画が念力とともに送る、サイキックコメディ。

~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~ * ~

 

072515

笑いっぱなしの2時間でした。
ほんのちょっと人と違う能力を持っているけど
考えている事や行動はごくごく一般人。
6人のエスパーさんたちを見ていたら
きっと私のそばにも居ると思えました。

透視能力を持つ筧・中川春樹さん
サイコキネシスが使える河岡役の諏訪雅さんは映画と同じキャスト。

『サマータイム・マシン・ブルース』『UDON』で
お馴染みの永野宗典さんが、愛すべきキャラの「細男」を演じておられたし
『サマータイム・マシン・ブルース』で未来から来た青年を演じた
不思議キャラの本多力さんは、テレポーテーションができる役
とっても暖かくて滑稽なキャストで、面白かった!!
ひとつ空いてお隣の席のとっても真面目そうなお兄さん
メチャクチャ爆笑していて、ついつい負けじ?と大爆笑。
約2時間、観劇料金は前売りで3500円と手軽なのも嬉しかったです。

(改めて、映画でのプラスアルファ部分がフジ(TV)カラーだったなぁ~)

公演が午後一時から三時だったので

昼食を摂っておらず、終了後は即!!
自然食・和食ビュッフェの「草楽」へGO!

 

Img_424818_24267403_2_2

 
今日は、休日料金ですがしっかり「元」をとってきました。
「意外と小食なのね」と、思ってくださった方には申し訳ありませんが
あと二回の「おかわり」をして、しっかり別腹「デザート」も納めてきました。

 

Img_424818_24267403_3

 

ちょうど開かれていた東北六県物産展で色々お買い物をして~

 

Img_424818_24267403_4

 
ゆうりちゃんから「お取り寄せ」のお菓子をたくさん頂いて~

外を歩いていても暖かくて、とても素敵な一日になりました。(*^_^*)

 

ヨーロッパ企画舞台鑑賞の新しい記事

リンクを貼るために、前記事を公開にしたら

早速、アラシコメントを書き込まれてしまいましたので~

古い記事の転載で申し訳ありません。

 

 

« オシゴトがしてみたいニャ (=^・^=)/ホシ | トップページ | 映画『悪人』劇場鑑賞。 »

コメント

こちらにも。

映画もよかったけど・・・確かにプラスアルファがかなり、フジカラーでしたね(笑)
もとのお芝居『冬のユリゲラー』ともまたちょっと違ってて、オチを知ってても楽しめました。
諏訪さんの「殺しますよ!」とか「か〜め〜は〜め〜」がツボ

☆kenkoさん☆
たくさんのコメント、そしてこちらにまで
どうも有り難うございました。

『冬のユリゲラー』は、タイトルがすでに気になっています。
何と言っても、ユリゲラーの映ってるテレビの前に座って
スプーンをこすっていた年代なんですもの~

「か〜め〜は〜め〜」>サイコウ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 舞台『曲がれ!スプーン』鑑賞(転載):

« オシゴトがしてみたいニャ (=^・^=)/ホシ | トップページ | 映画『悪人』劇場鑑賞。 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

こちらもよろしく