« 映画『BECK』劇場鑑賞。 | トップページ | 映画『十三人の刺客』試写会にて鑑賞。 »

2010年9月20日 (月)

映画『カサブランカ』午前十時の映画祭で鑑賞。

10代後半から20代の頃、ジュリーこと沢田研二さんが歌う

「ボギー、ボギー♪」とか「時の過ぎゆくままに~♪」が、大好きでした。

「時の過ぎゆくままに」が挿入歌の『悪魔のようなあいつ』は

ジュリーが3億円強奪犯役で毎週釘付けになっって観たドラマでした。

 

その後、「カサブランカ・ダンディ」では、間奏の時に

口に含んだスコッチ?を吐き出すところがメチャクチャカッコよかった

 

友だちが、「ボギー」は、映画『カサブランカ』の「ハンフリー・ボガード」の事を

言うてるんやでぇ~と、教えてくれたので

洋画劇場の放映にチャンネルを合わせた記憶はあったので

「観た事はある」と、思っていたのですが

う~~~ん、今回観たら、全く覚えていませんでした

 

ネッ友kunishimaさんのお薦めで「午前十時の映画祭」に、出掛けました。

kunishimaさんには、『フォロー・ミー』 (レビュー)も推薦してもらいました。

いつも名作に出会わせて頂いています、心から感謝

 

【切ないけど、爽やかな感動が~】

 

第二次世界大戦の足音が近づく頃

こんな素敵なナイトクラブが存在していたって事に、まずはビックリ。

 

4450view018

 

リックの親友で相棒のジャズメン・サムの奏でるピアノが

シンガーのそばやお客さんの近くに移動するのが素敵!

 

4450view007

 

登場シーンから、イングリッド・バーグマンの美しさには

目が釘付けでしたが、特にその口元に気品のある事!

「10年前は、歯にワイヤーがはまっていたわ」には、ビックリ!

もうそんな時代に歯の矯正があったなんて…

  

この映画の有名なキザな台詞の数々はさて置き~

 

4450view008

「あの日、君は青い服を着ていたよ」

フラッシュバックでそのシーンが映し出された時

わたしには、しっかりそのが見えました。

 

ブルガリア人の若い夫婦を助けるくだりが、好きです。

この時は、若妻の喜びあふれる紅潮したも見える気がしました。

ルノー署長がこの件にもしっかり絡んでるんだけど

このこずるい警察官が憎めません。

 

ドイツ発行の通行証が、重要アイテムとして

サスペンス色を盛り上げてる中に

結局、人間愛と祖国を思う気持ちが

素敵な結末をもたらすラストもステキでした。

 

ボギー演じるリックはもちろん

夫ラズロもメチャクチャカッコよくて

こんな素敵な男性ふたりから愛されるイルザって本当に幸せ。

4450view010

 

切ないけれど、自由の国でお幸せに…

爽やかな感動のエンディングでした。

 

(9月19日、TOHOシネマズ名古屋ベイシティにて鑑賞)

« 映画『BECK』劇場鑑賞。 | トップページ | 映画『十三人の刺客』試写会にて鑑賞。 »

コメント

こんばんは^^

私もこの映画はレビュー書き始めてからDVDで鑑賞しましたよ♪
まさに名作でしたね。
私の「洋画クラシック映画ベスト10」ランキングでは3位になってます。
ここんとこすっかり昔の映画見ていないので・・・そろそろ復活したいなと思っています。
洋画ではヒッチコック作品とかチャップリンとか。
見逃しているもの沢山あります。
邦画も同様に、黒澤映画もまだ半分程度しか鑑賞してないし。
けど・・・・。
試写会とかが優先になっちゃうんだよな~^^;
困ったざんす(;´д`)トホホ

こんばんは!
”午前10時の映画祭”は2回目で『カサブランカ』を観ました。
この機会にもう一度、行こうかなと悩んでおります。

欲を言えば、働いている立場から言えば”午後8時の映画祭”もあればと思います。

場面、セリフ、俳優の良さと語りつくせません。

機会があれば、ウディ・アレンの『ボギー!俺も男だ』もお勧めです。

また、来月名古屋シネマテークで70年代の作品が上映されます。

わあ~懐かしい映画ですね!

「君の瞳に乾杯!」この台詞に胸がときめいたものです。

イングリッド・バーグマンも綺麗でしたよね♪

ピアノの弾き語りで歌う"As time goes by"
カラオケ18番です。素敵な曲ですよね。

たくさん映画鑑賞なさって
まさに芸術の秋を満喫ですね!!!

あまりにも有名で、見てるつもりでいても
案外見てなかった・・なんてこともありますよね。

そういえば最近、見ていたと思っていた「ベニスに死す」を・
無料動画で見て、内容は全く覚えがなかったので見てなかったんだと・・
美少年、ビョルン・アンドレセンの記憶が鮮明にあったもので・・
当時、この作品を見てたとしても私には理解不能だったろぅと推察します。
今見ても・・理解不能でしたからぁ(笑)
カサブランカ・・これも真剣には見れていないかもです。
昔はDVDもなければ、ビデオデッキ自体もなかった時代ですものね。

☆どらねこさん☆
物語の構成がステキ過ぎますよね~
カッコいい男と可愛い女が、普通にある素敵さ。
空港なんか、明らかに「合成」だし、ほとんど室内のお話なのに
映画としてのスケールの大きさはちゃんと感じられました。

と言いながらも、やっぱり試写会の「旬」には惹かれますよね
そうそう!『TUNAMI』のレビューも、読ませてもらいました。
吹替えだったんですか?
予告では、違うみたいだったけど…
DVDスルーに決定しています

☆kunishimaさん☆
お薦め、どうも有り難うございました。
以前観た当時は、パニック映画全盛期で
派手なアクションとかに興味があって
こういう作品は、きっとあんまり理解できないし
しようとしないままだったんでしょうね。

戦争が人生を狂わすことを描いているのに
「反戦映画」ではなく、「フランス寄り」なのも時代ですね。

午前八時、そうですよね~
と、せめて2週間やってくれれば…と思います。
東浦でやってくれれば、もっと有難いんだけど。
欲張りすぎですか

☆Mistyさん☆
遠路、お越しくださって有難うございます。
深ちゃんのおかげで、ココログの新着がmixiに告知できるのを
知れたことは、すごくよかったんだけど
その後、音沙汰はなくて、残念 

2年くらい前に、友達の娘さんから誘われて以来
ずっと試写会応募にはまっていて
外れたり、予告を観たりで次々に観たい映画が
沸き起こる現象に陥っています。

そうそう!"As time goes by"
そのことも書きたくて、ジュリーの話をしたのにスッポリと~
まぁ、そんな感じでやってます。
Mistyさんの"As time goes by"聞きたぁ~~い。
わたしは、テレサ・テンでいいですか

☆sanaeさん☆
わたしは、特に
父が観ているのを横で観ていて、タイトルだけ知っていて
すべて把握した気になってる作品、多数

『ベニスに死す』知ってるぞ~と、検索…撃沈
確かにこの美少年のみ、記憶にありますが…
理解不能な世界、覗いてみたい気がします。

そう思えば、実行に移つすのが可能なのが
今は有難いですね

観た記憶はあるけど
内容はすっかり忘れております^^:

この時代の人って男も女も本当にかっこいい♪

ジュリーー!! なつかしい^^
初めて行ったコンサートがジュリーだったの
近所のお姉さんに連れていってもらった

今でも色っぽいですよね~

エンタメ歌手NO1でしたね^^

和製カサブランカ
「夜霧よ今夜も有難う」も見てちょ・・・

午前十時ぃ・・・最近行けてないです。
『カサブランカ』は中学生くらいのとき、母と一緒にリバイバル上映で観た記憶があります。
映画を観てなくても知ってるキザなセリフの数々。
当時、ハンフリーボガードの渋いカッコよさは正直ピンとこなかったんだけど(今ならきっと)
バーグマンの美しさにはくぎ付け。

『フォローミー』は私も午前十時で観ました!思いがけずキュートな作品で、お気に入り♪

☆かーちゃん☆
遊びに来てくれて、どうもありがとう
そうそう!まさにピカピカのキザ~でもカッコいいのよね。
でも、かーちゃん好みの「濃い顔」と言う意味では
ちょっと物足りないかな…

ジュリーは、本当にカッコいい
タイガース時代だと私はピーのファンだったんだけど
今度、ピーも入っての復活があるかもと聞いて
すごくテンションが上がっています

☆秘密マン☆
こんなところまで来てくれておおきに~
秘密マンにお見せするにはチト恥ずかしい記事なんやけど…
ユウジロウさんですよね~これも観た記憶はあるんやけど
和製カサブランカやったんですね、観てみます
て言うか、酩酊座で観てみたいな

☆kenkoさん☆
わたしも、まだこれで3回目かな…
アクセスが良くないのと、なかなか予定が合わないの。
でも、本当に外れのない企画ですよね。
もうちょっと間口を広げて~って
上のコメントで、午後8時のつもりが午前8時って書いてる
そんなの、もっと行けないやん

『フォロー・ミー』も、ご覧になったのね。
最近、DVD鑑賞したんだけど『マグノリアの花たち』の
ミア・ファロー(60才代かな)も、メチャクチャキュートでした。

きっとそちらの方が後だと思うので
『カサブランカ』予定が合えば、是非

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『カサブランカ』午前十時の映画祭で鑑賞。:

« 映画『BECK』劇場鑑賞。 | トップページ | 映画『十三人の刺客』試写会にて鑑賞。 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

こちらもよろしく